前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ

≫ EDIT

北岳(3193m)1日目  山梨県

DSC09239.jpg
肩ノ小屋より、日の出と富士山

【山行日】2016年10月20日(木)~21日(金)
【天候】晴れ
【形態】単独・1泊2日
【コースタイム】
 1日目 広河原(7:55)~右俣コース~肩ノ小屋(14:09)
 2日目 肩ノ小屋(6:37)~北岳頂上(7:25ー8:54)~左俣コース~広河原(13:35)

やっと晴れの日が続き、2泊3日で山を楽しもうといつもの北岳に向かう。
順調に歩き肩ノ小屋に着いて、明日は農鳥小屋に泊まって農鳥岳を楽しみたいと。
「農鳥小屋は、今日で降りてしまったかもしれないよ。」
電話して留守電、後から農鳥小屋主人から電話かかって来て
「ごめんな、又来年な。気をつけて間ノ岳楽しんでな。」と。
計画変更、1案は北岳から間ノ岳迄歩いて、下山し帰宅。
     2案は北岳から下山し、バスで北沢峠に移動。翌日、甲斐駒ケ岳登山し帰宅。
予定の2泊3日で山を楽しめるのは2案、その方向で気持ちは固まった。


DSC09186.jpg 広河原出発
DSC09189_20161023104719402.jpg 吊り橋を渡り

秋晴れの空に北岳の姿がくっきりと浮かび上がり、最高の登山日和。
大樺沢二俣から右俣コースを登る。

DSC09194.jpg
大樺沢から北岳

DSC09206.jpg
鹿除けネット・ポールが、雪対策で外されている。

DSC09208_201610231047194ec.jpg ベンチで休憩

ダケカンバ林の中を進む右俣コース、葉がすっかり落ちて明るい。
明るいのは良いのだが、今日は日影が欲しいのに何処もカンカン照りで暑い。

DSC09212.jpg
白鳳峠(左窪み)・高嶺・鳳凰三山

DSC09219.jpg
小太郎山分岐・仙丈ケ岳・甲斐駒ケ岳

DSC09220_20161023115954e50.jpg
鋸岳・甲斐駒ケ岳、手前に小太郎山・小太郎尾根

DSC09222.jpg
富士山、手前にポーコン沢ノ頭

DSC09225.jpg 肩の小屋に到着

DSC09226.jpg テントも少ない

日影は無く、秋用の服では暑くて腕まくりして登る。
小太郎山分岐では更に景色は良くなり、小屋も近く足取り軽くなる。
肩ノ小屋に着けば、いつもの親しい笑顔の出迎えに嬉しくなる。

2日目に続く。




関連記事
スポンサードリンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

| 2016年登山記録 | 23時46分 | コメント:0 | トラックバック:0 | TOP↑















非公開コメント

http://yamatohana.blog27.fc2.com/tb.php/966-d31428b0

前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ