前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ

≫ EDIT

飛龍山(2077m) 山梨県

IMG_1030.jpg
禿岩から富士山


【山行日】2015年10月13日(火)
【天候】晴れ
【形態】2人・日帰り
【コースタイム】
  三ノ瀬(6:45)~将監小屋~禿岩~飛龍山~禿岩(昼食)~将監小屋~三ノ瀬(16:50)

飛龍山は4回目、三ノ瀬からは3回目のコースをTさんと2人で登る。
雲取山から甲武信ケ岳への縦走コースの道、穏やかな天候に恵まれのんびりと歩く。

IMG_1014.jpg 民宿みはらしに駐車

IMG_1015.jpg 将監小屋に到着

IMG_1017.jpg
                          富士山と大菩薩嶺

将監小屋に着いて休憩、そこから狭い急登を頑張って登れば、その先は歩きやすい道。
色付き始めた木々を眺めながら、ほぼ平行移動の道を歩く。

IMG_1023.jpg

IMG_1022.jpg

IMG_1029.jpg

IMG_1028.jpg
                  手前にサオラ峠からのミサカ尾根

IMG_1040.jpg 飛龍山と右に禿岩

禿岩・飛龍山の姿が大きく見えてくると、樹林帯の登りになる。
禿岩にザックを置いて、飛龍権現から飛龍山の頂上へ登る。

IMG_1037.jpg 飛龍権現から頂上へ

IMG_1034.jpg 飛龍山頂上

IMG_1038.jpg 禿岩で昼食

頂上から戻り、後は眺望を楽しみながらゆっくりと昼食タイム。
ポカポカ暖かい禿岩で昼寝したい気分、帰らねば・・寝ては居られない。

IMG_20151013_115333.jpg
                 手前にミサカ尾根、大菩薩嶺と富士山       

IMG_20151013_115417.jpg
                           和名倉山方面  

IMG_20151013_115526.jpg
                             雲取山方面

IMG_20151013_115448.jpg
                 奥に少し雲のかかる南アルプス

IMG_1042.jpg
            下山、歩きやすい道を将監小屋へ向けて歩く


将監小屋の主人が行方不明とか、道々「こんな所には・・・。」気になりながら歩いた。
翌日テレビのニュースで「発見されたが、すでに・・・。」と、とても残念な悲しい結果に。
小屋泊りの登山客にと、キノコ採りに行かれたのだと思う。
心からご冥福をお祈り申し上げます。





関連記事
スポンサードリンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

| 2015年登山記録 | 22時46分 | コメント:2 | トラックバック:0 | TOP↑

山に慣れた方でしょうに、如何したことなんでしょう~?
やっぱり、油断大敵ですねぇ。

| **ばーばら** | 2015/10/16 19:35 | URL |

**ばーばら** 様

見つかった所は崖の下とか、傍にキノコが入った籠があったそうです。
キノコが採れる場所も良く知り尽くした山での事、転んだにしても・落ちたにしても、打ち所が悪かったのでしょう。一人でなかったら・・。

他人事ではなく、タロウの母も今まで無事なのは運が良かっただけと。

| タロウの母 | 2015/10/17 20:37 | URL |















非公開コメント

http://yamatohana.blog27.fc2.com/tb.php/856-8c5232b3

前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ