前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ

≫ EDIT

権現岳(2715m) 長野県・山梨県

DSC03271_20150728001046529.jpg
 左から、ギボシ・権現岳・阿弥陀岳・中岳・赤岳


【標高】前三ッ頭(2364m) 三ッ頭(2580m) 権現岳(2715m)
【山行日】2015年7月25日(土)
【天候】晴れ
【形態】単独・日帰り
【コースタイム】天女山駐車場(6:40)~天ノ河原(6:51)~前三ッ頭(8:57)~三ッ頭(9:45-10:00)~権現岳(10:52-11:15)   往路戻り・天女山駐車場(15:35)


久しぶりの山行き、何度か歩いたことのある権現岳へ景色を楽しみに登る事にする。
身体の調子によっては、前三ッ頭か三ッ頭までになるかもしれない。
土曜日なので駐車場もほぼ満車状態、残りの数台の空きに止めることが出来た。
駐車場から直ぐの天ノ河原(1620m)、美しい景色が眺められる。


DSC03222.jpg 天女山駐車場

DSC03224.jpg 天ノ河原

DSC03225.jpg 富士山

DSC03226_2015072723364548a.jpg 南アルプス

天ノ河原から少し登ると、前三ッ頭・三ッ頭・権現岳が見える。
どこの頂きまで行かれるか、歩を進める。

DSC03228.jpg
              左から前三ッ頭・三ッ頭・権現岳

DSC03229.jpg 樹林帯の登りになる

DSC03233.jpg 2000m地点

DSC03234.jpg さらに急登が続く

DSC03236.jpg ガレ場から前三ッ頭が見える

DSC03239_2015072809260714b.jpg
      金峰山・富士山・南アルプス(クリックで大)

DSC03251.jpg
                  前三ッ頭と富士山(クリックで大)  

DSC03252.jpg 三ッ頭へ向けて登る

DSC03255.jpg 振り返って

DSC03259.jpg 三ッ頭への登山道

DSC03264.jpg
        編笠山・西岳、奥に御嶽山・乗鞍山・北アルプス

DSC03266.jpg
              三ッ頭、正面尖りが権現岳(クリックで大)

DSC03268_201507272359305f8.jpg 
          編笠山の奥に中央アルプス・御嶽山・乗鞍岳

DSC03269.jpg
               パノラマで(クリックで大)    

三ッ頭からの眺望、金峰山・富士山・南アルプス・中央アルプス・御嶽山・乗鞍岳・北アルプスまで良く見える。
権現岳へは、一旦下ってから景色を眺めながら急登を進む。   

DSC03272.jpg
                   ギボシと権現岳

DSC03275.jpg
             権現岳・阿弥陀岳・中岳・赤岳

DSC03276.jpg 
                     三ッ頭と富士山

DSC03277.jpg 
                左奥の岩の所が権現岳頂上

DSC03281_2015072809260706e.jpg
                 振り返って、三ッ頭と富士山

DSC03286.jpg

DSC03288.jpg 鎖場を降りてくる登山者

DSC03289.jpg
                            ギボシ

 DSC03289-2_201507280215215fd.jpg
           ギボシをアップ、登山道や頂上に登山者が見える

DSC03290_201507280926065bf.jpg
  南アルプスから中央アルプス、手前に編笠山・青年小屋(クリックで大)

DSC03291.jpg
               権現岳頂上、登山者の姿が見える

DSC03297.jpg 頂上手前に祠

DSC03299_2015072800365396a.jpg 権現岳頂上

岩を登り狭い頂上へ、なかなか空きそうもないので一旦戻り昼食を先にする。
心配していた久しぶりの山登り、快調に権現岳まで登って来ることが出来た。
素晴らしい景色を眺めながら昼食を食べて、空いた頂上へ行く。
帰りは、ゆっくり花を眺めながら往路を戻る。

DSC03301.jpg
             権現岳頂上より富士山、手前に三ッ頭

DSC03304_201507280100072e2.jpg

DSC03305_20150728010006540.jpg 権現岳頂上

DSC03307.jpg

DSC03308.jpg ムシトリスミレ

DSC03310_20150728010005c28.jpg ウスユキソウ

DSC03319.jpg ヨツバシオガマ、奥に南アルプス

DSC03329-1.jpg ヨツバシオガマ

DSC03324_20150728010902fdb.jpg チシマギキョウ

DSC03328.jpg シュロソウ

DSC03337.jpg ゴゼンタチバナ

DSC03339.jpg バイケイソウ

DSC03340-1.jpg バイケイソウ

DSC03358_201507280110546da.jpg
           景色を眺めながら、前三ツ頭へ下山する
DSC03362.jpg
                     左に金峰山と富士山
 

前三ツ頭まで下りてきて、ここからは樹林帯に入り長い下りになる。
足元に咲く花を眺めながら、ゆっくりと足を労りながら下山。

DSC03366.jpg テガタチドリ

DSC03367_2015072801105393c.jpg マルバダケブキ

DSC03370_20150728011053de0.jpg ヤマオダマキ

DSC03374.jpg ミヤマシャジン

DSC03389_20150728012253921.jpg チダケサシ

DSC03399.jpg ジャコウソウ

DSC03405-1.jpg

DSC03410_20150728012253bf0.jpg ウツボグサ


無事に天女山駐車場に下りてきた。
思っていた通り、最高の眺望と花を楽しめた。
前三ツ頭まで登れば満足できる景色が、更に三ツ頭に登れば更に良い景色。
権現岳まで登れば、眺望プラス高度感も味わえ最高に良い。
2013年11月に同じコースを登った時は、行きあった人は一人だけで頂上も独り占めだった。







関連記事
スポンサードリンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

| 2015年登山記録 | 09時42分 | コメント:0 | トラックバック:0 | TOP↑















非公開コメント

http://yamatohana.blog27.fc2.com/tb.php/836-98b23ad8

前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ