前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ

≫ EDIT

八ヶ岳<赤岳・横岳・硫黄岳・権現岳>(長野県・山梨県)

6-0RIMG0394.jpg
2日目 硫黄山荘から横岳へ


【標高】赤岳2899m 横岳2829m 硫黄岳2760m 権現岳2715m
【山行日】2010年7月31日(土)~8月2日(月)
【天候】晴れ
【形態】3人 山小屋泊り
【コースタイム】
1日目 たかね荘P(7:07)~車道・林道~登山道入り口(8:11-8:27)~小天狗(9:20-9:25)~大天狗 (10:24-10:37)~10-6岩場・鎖場(11:35-11:48)~分岐(12:11)~天望荘(12:32)~地蔵尾根(12:40)~大権現(13:28)~杣添尾根分岐(13:37-13:43)~横岳頂上(13:57)~硫黄岳山荘(14:32)(単独)
2日目 硫黄岳山荘(6:35)~横岳頂上(7:41-7:51)~休憩(9:00-9:08)~地蔵尾根(9:26)~天望荘(9:32-9:50)~赤岳頂上(10:38-10:55)~中岳への途中まで(11:40-11:50)~赤岳頂上(12:55-13:40)~キレット小屋(15:15)(3人)
3日目 キレット小屋(6:11)~長い梯子~分岐(8:36ここから単独)~権現岳頂上(9:00)~三ツ頭(9:35-9:39)~前三ツ頭(10:06-10:10)~広場(11:26-11:34)~天の河原(11:53-11:57)~天女山頂(12:15-12:25)~八ヶ岳横断自然歩道~羽衣池(14:05-14:12)~たかね荘P(14:24)

今回は3人での山登りだが、私と2人は登山口・下山口が違うので、1日目の山小屋で合流する。
2日目は3人で行動し、3日目は朝のうちだけ3人で、その後は単独となる。
(他の2人は唐沢鉱泉から登ってくる。3日目の下山口は観音平になる。)

1日目 7月21日たかね荘Pから県界尾根を登り(7月21日と同じコース)、鎖場から
天望荘に抜け横岳から硫黄岳山荘に行く。
コマクサが斜面を埋め尽くす。

6-RIMG0345.jpg 地蔵の頭

6-RIMG0347.jpg 岩場を団体の列

6-RIMG0349.jpg 

6-RIMG0350.jpg 赤岳方面を振り返る

6-RIMG0353.jpg ホシガラス


6-RIMG0408.jpg 一面のコマクサ

6-RIMG0344.jpg

6-RIMG0356.jpg シロバナコマクサ

硫黄岳山荘に着き皆を1時間以上待つが来ないので、
小雨が降りそうになり雨具を着て硫黄岳頂上迄迎えに行ってみる。
未だ来ていないようだ、少し夏沢峠の方まで下りてみると、ガスの晴れ間に一瞬2人の姿が見え安心する。
小屋に戻り、久し振りなので懐かしく話が弾む。

2日目 硫黄岳山荘から横岳・赤岳からキレット小屋まで、岩場・鎖場を通過する。

6-RIMG0357.jpg 2日目ご来光

6-RIMG0375.jpg 朝陽に照らされる赤岳頂上小屋

6-RIMG0379.jpg 朝露に濡れるコマクサ


 6-06-RIMG0396.jpg  ルンルン気分で横岳へ

6-RIMG0354.jpg  横岳岩場を見降ろす

6-RIMG0338.jpg ウサギギク

6-RIMG0340.jpg ツガサクラ

6-RIMG0346.jpg タカネツメクサ

6-06-RIMG0404.jpg 赤岳下の中岳・権現方面分岐

赤岳に着き休憩し、時間が有るので中岳方面に行ってくる事にする。
私とFさんで向かい、Oさんは赤岳で待つ。
中岳頂上までは行かず、途中で引き返し赤岳に戻る。
3人で岩場を通過し、今晩泊るキレット小屋に着く。
キレット小屋はまだ新しく綺麗で、また運良く個室が振りあてられ3人でゆっくり寝る事ができた。

6-0RIMG0405.jpg シコタンソウ

3日目 キレット小屋を出発し、苦手な長い梯子を登り権現岳分岐で2人と別行動になる。
三ツ頭から天女山に下りるコースは去年下った事が有る。
天女山から八ヶ岳横断自然歩道のコースは初めて通る。

6-RIMG0414.jpg 緊張するなが~い鉄梯子

6-RIMG0417.jpg 権現岳頂上

6-RIMG0418.jpg ムシトリスミレ

6-RIMG0423.jpg ミネウスユキソウ

6-RIMG0432.jpg ミヤマシャジン

6-RIMG0424.jpg

6-RIMG0425.jpg 三ツ頭

6-RIMG0434.jpg 前三ツ頭

6-RIMG0428.jpg クルマユリ

6-RIMG0433.jpg マツムシソウ

6-RIMG0436.jpg テガタチドリ

6-RIMG0450.jpg マルバダケブキ

6-RIMG0444.jpg マルバダケブキ

6-RIMG0454.jpg 天の河原、広々とした休憩地

6-RIMG0452.jpg

6-RIMG0447.jpg  イブキジャコウソウ

6-RIMG0446.jpg ヤマオダマキ

6-RIMG0455.jpg 

6-RIMG0457.jpg 天女山、ここから八ヶ岳自然歩道を行く

6-RIMG0460.jpg ハクサンフウロ

6-RIMG0458.jpg ウバユリ

広々とした牧場の中を歩くので、気持ちが良い。家族連れが何組も遊んでいる。
牧場の所で一人の男性と行き会う、話を聞いてみると同じキレット小屋に泊っていた。
私とは逆周りで赤岳から真教寺尾根を下ってきて、天女山駐車場へ向かうと言う。

3日間とも穏やかな日で、ガスはかかってしまったが楽しい3日間を過ごす事が出来た。
たかねの湯に入り、休んでから家に戻る。
関連記事
スポンサードリンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

| 2010年登山記録 | 23時35分 | コメント:0 | トラックバック:0 | TOP↑















非公開コメント

http://yamatohana.blog27.fc2.com/tb.php/83-c6316473

前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ