前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ

≫ EDIT

雲取山・飛龍山(2日目)  東京都・埼玉県・山梨県

DSC09404.jpg
朝陽に照らされる雲取山頂上と富士山


【標高】雲取山(2017m) 飛龍山(2077m)
【山行日】2014年10月24・25日(金・土)
【天候】晴れ
【形態】単独・1泊2日
【コースタイム】
1日目 道の駅・たばやま(6:17)~サヲウラ峠(8:40-8:50)~三条の湯(10:54-11:14)~三条ダルミ(13:55)~雲取山頂上(14:40-15:03)~雲取山荘(15:25)
2日目 雲取山荘(5:23)~雲取山頂上(5:55-6:30)~三条ダルミ(6:51)~北天ノタル(9:16)~飛龍山頂上(10:05)~分岐~禿岩(10:30-11:37)~分岐~前飛龍(12:25)~熊倉山(13:29)~サヲウラ峠~道の駅・たばやま(15:50)


去年10月に三ノ瀬から飛龍山へ日帰りで登ったので、今回は丹波から登る事にする。
道の駅たばやまに駐車し、サヲウラ峠から三条の湯経由で雲取山と飛龍山への1泊2日の行程。

2日目 今日は雲取山から飛龍山へ向かい、禿岩で景色を眺めながら昼食にして丹波へ下る。
朝食は自炊で済ませ、東の空がオレンジ色に輝き急いで頂上へ登らなければと・・・・。
気持ちは焦るが身体が重い、これでは日の出に間に合わないかもと諦め気味で頂上へ。

DSC09391.jpg 小屋を後に頂上へ登る

「お母さん、早く・早く・・・・。」と、昨夜食事のときに一緒だった青年が、大きな声を掛けてくれた。
太陽が上がって来ている、間一髪カメラを出しシャッターを押す事が出来た。

DSC09397.jpg
                                       間に合った、美しい御来光

DSC09396_20141028211812a5c.jpg
                           みんなのお顔も真っ赤か・・・・・、正面に富士山

DSC09405_20141028211811db0.jpg
                                        飛龍山の奥に南アルプス

DSC09409_201410282123175b2.jpg

DSC09416.jpg 雲海
                                  
DSC09428.jpg

DSC09406.jpg 頂上で一枚

DSC09432_20141028212316c91.jpg
                                   避難小屋の方に移動して富士山

頂上からの景色、何時までも眺めていたい。
同室の若い女性、「お先に・・・・。」と鷹ノ巣山から奥多摩湖へと出発して行った。
いつの間にか人影は少なくなってしまい、飛龍山へ向けて出発する。

DSC09437.jpg 三条ダルミに下って、飛龍山へ

DSC09439.jpg 三条ダルミから富士山

DSC09445.jpg 狼平で苔に霜

DSC09456.jpg 富士山を見ながら進む

DSC09459.jpg 危険な所には鉄の橋が

DSC09462_20141028215442eff.jpg 飛龍山と富士山

DSC09470.jpg 北天ノタル

三条ダルミからは歩き易い道を狼平へと進み、北天ノタルまで富士山を左に見ながら歩く。
北天ノタルに着けば、飛龍山はもう少し、頂上へ向けて登る。

DSC09473.jpg 雲取山を振り返る

DSC09475.jpg 飛龍山

飛龍山頂上は樹木に囲まれて、眺望は無し・・・と思っていた。
頂上標識は富士山の方を向いて立てられ、木が小さい時は富士山が良く見えただろう。
此処まで来て、やっと登山者(将監小屋から来た)4名と出会う。

DSC09476.jpg 分岐まで下って、禿岩へ

DSC09477_2014102821562006c.jpg 見晴らしの良い禿岩へ

DSC09479.jpg
                                   禿岩より富士山、手前に大菩薩嶺

DSC09483.jpg
                                             大きな和名倉山   

DSC09485_20141028215619aa8.jpg
                                             連なる南アルプス

DSC09490.jpg
                                         富士山と右に南アルプス

DSC09491_201410282157174b8.jpg
                                      南アルプスから奥秩父の山々

DSC09486.jpg 山肌の紅葉

禿岩で昼食にしながら、最高の眺望を楽しむ。
飛龍山へ来たら、此処(禿岩)へ寄らずに帰るのは勿体ない。
分岐まで戻り、前飛龍へ下る。

DSC09508_20141028215716b1f.jpg 前飛龍

DSC09506_201410282157156c9.jpg
                                         雲取山から奥多摩の山々

DSC09514.jpg 急な道を下る

DSC09515_20141028215816e16.jpg

DSC09523.jpg

DSC09526.jpg 熊倉山

DSC09528_201410282158141dc.jpg

DSC09532_20141028215814419.jpg

DSC09536.jpg

DSC09545_20141028215908b44.jpg

DSC09547.jpg

熊倉山手前からは紅葉の林、歩き易い道を上を見ながら歩く。
サヲウラ峠まで気持ち良く下りてきて、少し休憩をして丹波へ下る。

DSC09549.jpg サヲウラ峠

DSC09553.jpg 丹波の集落が下に

DSC09555_20141028215907112.jpg 道の駅たばやまへ戻った



2日間とも天候に恵まれ、美しい景色・紅葉と思う存分楽しむ事が出来た。
丹波からのコースは余り利用しないのか、静かな山歩きが出来た。
雲取山荘で皆さんの様子を伺うと、電車・バスを利用して来た人が殆どだった。
鴨沢から登って三峰口へ(その反対や)、同室の方の様に奥多摩湖へと、縦走する人が多かった。

シラヒゲソウが咲く事が分かったので、来年はその時期に登る事にしよう。








関連記事
スポンサードリンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

| 2014年登山記録 | 23時26分 | コメント:0 | トラックバック:0 | TOP↑















非公開コメント

http://yamatohana.blog27.fc2.com/tb.php/751-7c4170b8

前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ