前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ

≫ EDIT

赤岳(2899m)  長野県・山梨県

DSC08364_20140926230507649.jpg
中岳より赤岳


【山行日】2014年9月22日(月)
【天候】晴れ
【形態】単独・日帰り
【コースタイム】
美濃戸(5:55)~行者小屋(8:03-8:40)~中岳ノコル(9:35)~中岳(9:53-10:07)~赤岳(11:05-11:53)
往路戻り 美濃戸(15:34)


秋晴れ、山からの美しい景色をゆっくりと眺めたく、慣れ親しんだ八ヶ岳に行く事にした。
ガッツリと歩きたい気分に、今日はならず・・・・・ノンビリと赤岳に向かう。


DSC08297_20140926230507c0b.jpg 赤岳山荘P

DSC08302.jpg 行者小屋、後ろに横岳

DSC08305.jpg 中岳・阿弥陀岳

DSC08306.jpg 赤岳

DSC08307.jpg 硫黄岳、大同心・小同心


行者小屋に着いて、お湯を沸かしゆっくりと休憩する。
小屋からは赤岳・阿弥陀岳・横岳の岩峰が、青空に綺麗に見える。
ゆっくりと休憩して登り始め、振り返ると小屋向こうに硫黄岳が見える。


DSC08311_20140926230635b8b.jpg
                                         左から、硫黄岳・横岳・赤岳

DSC08315_20140927004423c3f.jpg  中岳のコル

DSC08317.jpg
                      中岳のコルから、富士山・三ツ頭・権現岳、奥に南アルプス

DSC08321.jpg 阿弥陀岳の急登を行く登山者

DSC08322.jpg
                          左から、蓼科山・峰の松目・天狗岳・硫黄岳・横岳

DSC08324.jpg 中岳、奥に赤岳

DSC08332.jpg
                                         中岳頂上から阿弥陀岳

DSC08330.jpg
                          左から、三ツ頭・権現岳・編笠山、奥に南アルプス
     
DSC08333_20140926230749a51.jpg
                        荒々しい横岳・なだらかな硫黄岳、正面下に行者小屋   


中岳頂上はお気に入りの場所、此処からの山々の眺望は大好きだ。
間近に阿弥陀岳、岩塊の赤岳・・・・八ヶ岳の山々が一望できる。
富士山・南アルプスも綺麗に見えている。
景色を楽しんだら中岳を下って、滑りやすいザレ場を赤岳に向け登る。
ザレ場を過ぎると、頂上まで岩場をよじ登る。

                       
DSC08336.jpg 中岳を振り返って

DSC08337.jpg 文三郎尾根分岐より赤岳

DSC08339.jpg
                                    キレット分岐より、岩場を登る

DSC08344.jpg
                                岩場から振り返る、下に阿弥陀岳・中岳

DSC08346.jpg
                                 岩場を見上げる、下りて来る登山者

DSC08350.jpg 赤岳頂上に到着

DSC08351.jpg 一等三角点の頂上

DSC08356_201409262308492ec.jpg
              赤岳頂上(南峰)から、赤岳北峰・赤岳頂上小屋、連なる八ヶ岳の山々  


DSC08354_201409262308502ea.jpg
                            阿弥陀岳、平らな頂上に登山者の姿が見える

DSC08357.jpg
                                  阿弥陀岳頂上の向こうに諏訪湖

DSC08360.jpg
             阿弥陀岳と手前に重なって中岳、登山者が居る所が文三郎尾根分岐


DSC08362.jpg
                                                赤岳を振り返る

DSC08369.jpg
                             行者小屋から赤岳、平らな所に赤岳天望荘

DSC08370.jpg
                            ギザギザのピークが連なる横岳と大同心・小同心
                 


頂上で思った通りの景色を思う存分楽しみ、ゆっくりした後は下山。
帰りも行者小屋で休憩し、青空に山々の景色を眺めた。
ゆっくりノンビリと美濃戸へ下り、秋晴れの一日楽しい山登りが出来た。









関連記事
スポンサードリンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

| 2014年登山記録 | 22時48分 | コメント:0 | トラックバック:0 | TOP↑















非公開コメント

http://yamatohana.blog27.fc2.com/tb.php/736-fda67499

前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ