前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ

≫ EDIT

八ヶ岳(ツクモグサ)

DSC05060.jpg
ツクモグサ


【山行日】2014年6月10日(火)
【天候】薄曇り時々晴れ
【形態】単独・日帰り
【コースタイム】赤岳山荘P(6:05)~行者小屋~地蔵尾根~日ノ岳・ツクモグサ
         (往路戻り) 赤岳山荘P(15:30)


ツクモグサが咲き始めたと分かると、直ぐにも行きたい気持ちになる。
梅雨に入り雨降りが続く、今日は午前中雨マークが無いので行く事にした。

今日の目的はツクモグサとホテイラン、南沢コースを行く。
直ぐにホエイランの咲く場所、終わり掛けのも有るが綺麗なピンク色で迎えてくれた。
此処で時間を掛けては居られないので、先を急ぐ。

DSC05006.jpg 新緑が気持ち良い

DSC05008.jpg 苔生した岩々

DSC05015.jpg 白河原、陽がさして来た

DSC05017.jpg 樹林帯、もう直ぐ行者小屋

DSC05018.jpg 行者小屋

行者小屋に着いて、おにぎりで腹こしらをしゆっくり休憩する。
ガスが掛り、これから向かう地蔵尾根も何も見えない。
地蔵尾根の頭までは、梯子や鎖のある急登を行く。

DSC05022_20140611140226724.jpg 樹林帯の道には残雪

DSC05175.jpg 足元要注意で・・・

DSC05023.jpg 樹林帯を抜けると石段

DSC05024.jpg 連なる梯子

DSC05028.jpg まだまだ続いていますネ~

DSC05032_2014061114134453b.jpg 手前のお地蔵さん、もう一頑張り

DSC05035.jpg
               長い階段が続く文三郎尾根、階段を下っている登山者が見えている。

DSC05038.jpg 地蔵尾根の頭に到着

今日の天候はガスが掛り景色は望めないが、地蔵尾根を登るのには涼しくて丁度良かった。
晴れていると岩からの照り返しで、もっと辛くなってしまう。
地蔵尾根の頭で一休み、向かう日ノ岳の岩場、これを越えないとツクモグサに会えない。

DSC05039.jpg ガスが掛る日の岳

日ノ岳の梯子・鎖につかまり通過、沢山のツクモグサが迎えてくれた。
ザックを置いて、今日の目的の可愛いツクモグサを思う存分楽しむ。

DSC05069_20140611174551ec3.jpg ツクモグサ

DSC05115.jpg 

DSC05051.jpg 丸みの蕾が可愛い

DSC05054_20140611143432cb6.jpg

DSC05074.jpg ヒヨコを想像してしまう

DSC05058_20140611143432ae7.jpg

DSC05078.jpg 花びら・葉にうぶ毛

DSC05090.jpg 岩場に咲く

DSC05113.jpg

DSC05061.jpg 急な崖に・・・

DSC05097_20140611175352f69.jpg 崖の上に


私の大好きな蕾・咲き始め・黄緑掛った色合い・・・・、本当に可愛い。
雨も降ることなく、時々陽が当たる穏やかな時間を過ごし、来た道を戻る事にする。
満開のオヤマノエンドウや、咲き始めたばかりのチョウノスケソウ・ハクサンイチゲ・・・・・。

DSC05118.jpg オヤマノエンドウ

DSC05102_20140611143649757.jpg ウラシマツツジ

DSC05135.jpg ハクサンイチゲ

DSC05127.jpg チョウノスケソウ

DSC05143.jpg クモマナズナ

DSC05145.jpg ミヤマアマナ

DSC05150.jpg イワウメ

DSC05156.jpg コメバツガザクラ

DSC05167.jpg 

DSC05160.jpg キバナシャクナゲ


DSC05151.jpg
           通過して来た岩場を振り返る、真ん中上部当たりに登山者が見える。

DSC05153-1.jpg
                           拡大して、梯子の下りに入ろうとしていますネ。
       
DSC05163.jpg
                                  地蔵尾根の頭、向こうに中岳・阿弥陀岳


岩場の鎖・梯子を通過して地蔵尾根の頭へ、此処から行者小屋へ向けて下りる。
行者小屋で又又おにぎりタイム、もう一つの楽しみホテイランがある。


DSC05139.jpg 阿弥陀岳・中岳、下に行者小屋
                            
DSC05170.jpg 左下、行者小屋へ下る

DSC05180.jpg 行者小屋から振り返る


ガスが薄れ、益々明るくなって来た。
下山は気分良く、明るい樹林帯を進む。

DSC05186.jpg

DSC05187.jpg

DSC05188_20140611170338356.jpg 振り返ると、横岳が見える

DSC05195_201406111703374bf.jpg


ホテイランの咲く場所迄下りて来て、嬉しい事に時間は十分ある。
ちょっと薄暗い樹林帯、保護ロープの先に綺麗な色で咲いている。


DSC05212.jpg ホテイラン

DSC05233.jpg

DSC05222.jpg

DSC05249.jpg

DSC05262.jpg



雨に降られるのも覚悟だったが、こんなに気持ちいい山登りになるとは嬉しかった。
ツクモグサはガスっていたので開いているのは少なかったが、私は蕾の状態が好きなのでベストだった。







関連記事
スポンサードリンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

| 2014年登山記録 | 17時23分 | コメント:6 | トラックバック:0 | TOP↑

初めまして・・。

貴兄のサイト・・ときおり読ませて頂いているひとりですが、
貴兄の『にほんブログ村』のランキング用のバナー『定年後の暮らし』・・
ランキングに連動されていないと思われます・・。

せっかくの魅了される投稿文、写真ですので・・、

| 夢逢人 | 2014/06/11 21:00 | URL | ≫ EDIT

私もはじめまして!(笑)

去年の秋から「ときどき八ヶ岳暮らし」です。そのうち「いつも八ヶ岳」になる予定です。
こちらの山は八ヶ岳位しか登っていないので、楽しませてもらっています。
今の所、金曜日の夜というか土曜日の早朝にそちらに着いて、チョコット山歩きで低山狙いです。
今週も二週間空いたので、雑草が生い茂っているだろうと思うとツクモグサを見に行く予定が立ちません。
たくさんのツクモグサを見せていただいてありがとうございます。
これからも宜しく!

| さえ | 2014/06/12 08:18 | URL |

ツクモグサ

今年はあきらめました。
三つ峠のカモメランもきっともう遅いので来年になるかな?
日曜日は、ちょっと用事があるので14日は、金峰山にでも行ってみようか?と思っています。
貴兄(笑)のTopのツクモグサ・最後のホテイランの写真、素晴らしくきれいに撮りましたね!

| akira12345 | 2014/06/12 20:02 | URL | ≫ EDIT

夢逢人 様

訪問下さり、有難う御座います。
駄文ばかりで、恥ずかしい限りです。

| タロウの母 | 2014/06/12 21:05 | URL |

さえ 様

はじめまして、有難う御座います。
「いつも八ヶ岳」確か原村でしたね、八ヶ岳は直ぐ登れますネ。
何時頃になるのでしょうか、ブログ覗かせて頂きます。

| タロウの母 | 2014/06/12 21:16 | URL |

akira12345 様

居ても立っても居られず、行ってきました。
梅雨時の平日なので、静かでゆっくりと楽しむ事が出来て良かったです。
視力も悪くなり、握力も弱く・・・、思うように撮れません。
三つ峠のカモメランの群生地、6月4日の時にはまだまだ小さな蕾がやっとでしたので大丈夫かとは思いますが・・・。
シーズン到来、行きたい山ばかりです。

| タロウの母 | 2014/06/12 21:36 | URL |















非公開コメント

http://yamatohana.blog27.fc2.com/tb.php/689-2909ae0f

前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ