前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ

≫ EDIT

鬼ヶ岳(1738m) 山梨県

DSC03799.jpg
鬼ヶ岳から富士山


【山行日】2014年5月9日(金)
【天候】晴れ
【形態】単独・日帰り
【コースタイム】根場駐車場(7:50)~雪頭ヶ岳~鬼ヶ岳~鍵掛峠~根場駐車場(14:35)


今までは十二ヶ岳の鎖場コースを登って、コイワザクラを楽しんでいた。
今日は鎖場を登る気になれず、根場から鬼ヶ岳に登ってノンビリする事にした。

根場駐車場は私の車だけだが、すぐ傍の湖畔には多くの車が駐車して釣りを楽しんでいる。
根場から雪頭ヶ岳に向かう登山道は、檜の樹林帯から始まる。
木に白のナイロン紐が巻かれて、何のためかなと思った。
(鹿からの被害防止のためのようです。)

DSC03721_20140509234603c08.jpg 根場駐車場

DSC03727.jpg クルクル巻かれています

檜の樹林帯を抜けるとカラマツになり、明るい登山道になる。
その後のブナ林を抜けると、見晴らしの良い雪頭ヶ岳はもう直ぐだ。

DSC03731.jpg カラマツ林

DSC03734_20140509234602f50.jpg ブナ林

DSC03786.jpg 雪頭ヶ岳より

DSC03785.jpg 雪頭ヶ岳から鬼ヶ岳へ

DSC03792.jpg 梯子の先に鬼ヶ岳の角が見える

DSC03788_201405092348361f2.jpg
節刀ヶ岳(左)から十二ヶ岳(右)、奥に黒岳と三ツ峠

DSC03798_20140509234836153.jpg 鬼ヶ岳頂上

鬼ヶ岳頂上で一人ノンビリと昼食にしていると、単独男性の方が登って来られた。
お話しを伺うと、文化洞トンネルから十二ヶ岳・節刀ヶ岳を登って来たという。
さらに茨城の水戸からいらしたと、懐かしく話が弾んだ。
ゆっくりした後は、鍵掛峠へ向かい根場に下る。

DSC03805.jpg 王岳への縦走路

DSC03811.jpg 大岩の上に水戸の方

DSC03846.jpg ロープを掴んで下りる

DSC03842.jpg 右下に根場駐車場が見える

鍵掛峠からは、新緑の気持ち良い登山道を根場へ向かう。

DSC03879.jpg 根場への道

DSC03894.jpg 根場いやしの里

DSC03896_201405092351048ed.jpg 観光客で賑わっている


今日も登山道脇には可愛いスミレが沢山咲き、楽しめた。
コイワザクラも十二ヶ岳のコースほどは無いが、会えて良かった。

DSC03824_201405112101158cc.jpg コイワザクラ

DSC03759_20140511210115929.jpg

DSC03773_20140511212023f74.jpg

DSC03831.jpg エイザンスミレ

DSC03832.jpg

DSC03853.jpg アケボノスミレ

DSC03859.jpg

DSC03854.jpg エイザンスミレ

DSC03867_201405092353392df.jpg

DSC03885.jpg 初めて見た、ヤマウツボかな。





朝、河口湖より綺麗に見えた富士山、車を停めて写真を撮ってから根場に向かった。

DSC03710.jpg

DSC03717.jpg







関連記事
スポンサードリンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

| 2014年登山記録 | 23時28分 | コメント:2 | トラックバック:0 | TOP↑

まるで、ポスターか何かのような、美しい湖に写った富士山ですね~。
絶景かな、絶景かな~(拍手)

| **ばーばら** | 2014/05/12 13:26 | URL |

**ばーばら** 様

この時期、こちらの山に登る時は何時も綺麗な富士山が見えます。
朝早い時間なので、丁度いいのかもしれませんね(分かりませんが)。
私は何時までもそこで写真を撮っては居られませんが、脚立を持って来て
上って撮っている方もいましたよ。
もう少し上から撮ると、どんな感じなのでしょうか?

| タロウの母 | 2014/05/12 18:55 | URL |















非公開コメント

http://yamatohana.blog27.fc2.com/tb.php/672-81b78d5b

前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ