前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ

≫ EDIT

硫黄岳 2760m ツクモ草 (長野県)

s-RIMG0028.jpg
ツクモ草

【山行日】2010年6月10日(木)
【天候】晴れ
【形態】単独・日帰り
【コースタイム】桜平(7:45)~オーレン小屋(8:54-9:00)~夏沢ヒュッテ(9:23-9:30)~硫黄岳(10:28-10:34)~ツクモ草(11:28-12:20昼・写真)~硫黄岳(13:08-16)~オーレン小屋(14:10-14:25)~桜平(15:20)

このコースは2008年にTさんと2人で登った事があり、今回は一人で来た。
桜平迄の道は砂利道で凸凹で大変だった。
車道の脇のスペースに車を停め夏沢鉱泉までは林道歩き。

s-RIMG0005.jpg 桜平駐車場

s-RIMG0007.jpg オーレン小屋

s-RIMG0008.jpg 夏沢ヒュッテ

s-RIMG0009.jpg 夏沢ヒュッテと天狗岳
s-RIMG0011.jpg 爆裂火口

オーレン小屋から夏沢峠までの樹林帯では、少し残雪が残っているところが有る。
夏沢峠から硫黄岳までは森林限界を過ぎ石畳を登る。
頂上から硫黄岳山荘へ下り、横岳方面に登る。

s-RIMG0013.jpg 硫黄岳頂上

s-RIMG0017.jpg 頂上より赤岳・中岳・阿弥陀岳

s-RIMG0015.jpg 横岳方面(左中程に硫黄岳山荘)

s-RIMG0020.jpg 硫黄岳山荘と駒草神社

台座の頭を過ぎた岩の陰にツクモ草が咲いている。
写真を撮り、昼食をゆっくり食べて心地よい時間を過ごす。
この先に行くともっとツクモ草が咲いているが、今度違う
コースで登るつもりなので、今日はここまでにする。

s-RIMG0025.jpg ツクモ草

s-RIMG0024.jpg

下山は往路を戻る。
天気が良くとても気持ち良い。
今日もなんとなく足が重い(靴を変えた為か、一人なので疲れるのか?)。
関連記事
スポンサードリンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

| 2010年登山記録 | 15時26分 | コメント:0 | トラックバック:0 | TOP↑















非公開コメント

http://yamatohana.blog27.fc2.com/tb.php/64-121a4f51

前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ