前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ

≫ EDIT

地蔵岳(2764m) 山梨県

RIMG0103.jpg
地蔵岳・オベリスク

【山行日】2013年9月6日(金)
【天候】曇り時々晴れ
【形態】単独・日帰り
【コースタイム】
御座石鉱泉(6:15)~旭岳(8:41)~燕頭山(9:26-9:40)~鳳凰小屋(11:10)~地蔵岳・賽ノ河原(12:11-12:50)
往路戻り 御座石鉱泉(16:25)


岳地蔵
歩いたルート(青)


久々の山登り、去年ホウオウシャジンを見に中道から観音岳方面に登った。
今日は御座石鉱泉から地蔵岳に登る事にする。


RIMG0078_201309071440483b2.jpg 御座石鉱泉

RIMG0081_201309071440486fb.jpg 大々的な治山工事

御座石鉱泉から直ぐに急登の連続、身体が重く調子が出てこない。
頂上までは無理かな、燕頭山まで頑張って登ろう。

RIMG0091.jpg 旭岳

RIMG0093_201309071440471ba.jpg 燕頭山

燕頭山に着き、腹ごしらえのおにぎりを食べ少し元気が出る。
鳳凰小屋に向け出発、登山道も歩き易くなり段々調子が出てきた。
ヤナギランの咲く鳳凰小屋に到着、ホウオウシャジンがユラユラ可愛い。
白いシラヒゲソウやセンジュガンピも綺麗だ。

RIMG0095.jpg 鳳凰小屋

RIMG0099_20130907144343e85.jpg 小屋前のヤナギラン

小屋から樹林帯を抜けると、砂路の急登になる。
ズルズル・・・、一歩一歩、気が急くが中々進まない。
平日で登山者が少なく、静かな地蔵岳です。

RIMG0107_20130907144342560.jpg オベリスク

RIMG0109_20130907144342714.jpg 賽ノ河原

RIMG0112.jpg 一瞬に真っ白

RIMG0114.jpg ガスが晴れれば青空

賽ノ河原の白砂に足を延ばし、ノンビリと昼食タイム。
今日は残念ながら賽ノ河原の向こうに、甲斐駒ヶ岳の姿は見えない。
終わりに近いタカネビランジ、探すとまだまだ綺麗なのも有り嬉しい。

RIMG0122.jpg タカネビランジ

RIMG0113_20130907144514995.jpg

RIMG0115_20130907144513ffd.jpg

何度か来ている地蔵岳、とても静かな地蔵岳を楽しめて良かった。
ゆっくりして居たいが、御座石鉱泉まで長い下りが待っている。
鳳凰小屋へ向け、砂を蹴散らしての下りは楽しい。

RIMG0120.jpg 砂路を下る


RIMG0125.jpg

RIMG0128.jpg ホウオウシャジン

RIMG0132_201309071448419d3.jpg シラヒゲソウ

RIMG0130.jpg  ヤナギラン

RIMG0084.jpg トリカブト

RIMG0085_20130907144840cdc.jpg トモエシオガマ

RIMG0143.jpg フシグロセンノウ


鳳凰小屋前で花達を楽しんでから、御座石鉱泉迄下りを頑張る。
樹林帯にはトリカブトやシオガマ、オヤマボクチ、真っ白なサラシナショウマが綺麗だ。

心配した長い行程、何とか無事に楽しむ事が出来て良かった。
日帰り温泉、武田乃郷白山温泉でゆったりした。






関連記事
スポンサードリンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

| 2013年登山記録 | 14時53分 | コメント:0 | トラックバック:0 | TOP↑















非公開コメント

http://yamatohana.blog27.fc2.com/tb.php/572-77e0e061

前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ