前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ

≫ EDIT

大蔵高丸・ハマイバ丸  (山梨県)

DSC07463.jpg
大蔵高丸より富士山


【標高】大蔵高丸(1781m) ハマイバ丸(1752m)
【山行日】2013年4月26日(金)
【天候】晴れ
【形態】単独・日帰り
【コースタイム】
湯ノ沢峠登山口(8:30)~湯ノ沢峠~大蔵高丸~ハマイバ丸~天下石  (往路戻り)湯ノ沢峠登山口(14:25)


明日から大型連休、山も大勢の人が登って・・・・・賑やかだろう。
冬季閉鎖されていた林道が今日から開通、大蔵高丸にノンビリと行って来る事にした。
天気予報が雷注意が出ていたり、突然の雨注意だが午前中は大丈夫そうだ。

峠まで車で行かれるが、今日は去年の5月に登った時と同じように下から登る。
綺麗な沢沿いに登り(去年より道が崩れている)、避難小屋の有る湯ノ沢峠に着く。
駐車場には2台の車がある。


DSC07560.jpg お花畑の鹿避け

DSC07453.jpg お花畑から白谷丸

DSC07456.jpg お花畑から大蔵高丸
 

お花畑には、去年は無かったが鹿避けのネットが張られている。
大蔵高丸もお花が沢山咲くけど、こちらは張られていない。
今日も景色は最高、美しい富士山が見えている。


DSC07549.jpg 大蔵高丸から白谷丸

DSC07465.jpg 大蔵高丸から富士山

DSC07472.jpg


大蔵高丸から気持ち良くハマイバ丸迄行き、そこからは急降下のあと天下石迄行く。
天気予報が気になり、頭の上に黒い雲が来ると焦って来る。
此処から戻る事にして、雲の流れで暗くなったり明るくなったり、忙しい。


DSC07478.jpg ハマイバ丸

DSC07485.jpg 天下石


まだお花は咲いていないだろうと、気にしないで歩いていたら、
小さなスミレ達が咲いているのに気がついた。
23日に登った釈迦が岳に咲いていたのと同じ、アケボノスミレも咲いていた。


DSC07488.jpg 咲き始めたばかり

DSC07499.jpg アケボノスミレ

DSC07505.jpg

DSC07509.jpg

DSC07514.jpg

DSC07519.jpg

DSC07533.jpg

DSC07528.jpg

DSC07537.jpg

DSC07542.jpg

DSC07498.jpg キジムジロ

写真を撮り始めるが、雲が来て暗くなると・・・・止めて歩きだす
車の人達はどちらのコースに行かれたのか、とうとう誰とも会うことは無かった。
大蔵高丸迄戻って来て空の様子は大丈夫そうなので、昼食にする。
朝見えていた富士山、雲に隠れましたね(目では見えている)。

DSC07547.jpg 一人でノンビリと昼食

DSC07548.jpg 富士山は雲に隠れた

ゆっくりしてから湯ノ沢峠へ戻る時、落し物発見。
熊避けの鈴、怖い顔の熊が付いていますね。
標識に下げて置きましたが・・・、今日は熊と会わなかったかな?


DSC07561.jpg 落ちてたョ・・・熊よけの熊!

DSC07564.jpg 下げて置いた


沢沿いの道には綺麗な苔やネコノメソウが沢山咲いている。
雲行きが怪しくなったので、急いで車まで戻る。


DSC07571.jpg 

DSC07581.jpg

DSC07597.jpg フワフワの苔

DSC07598.jpg ネコノメソウ

DSC07614.jpg

DSC07609.jpg チチブシロカネソウの蕾かな


今日はちょっと気忙しい気もしたが、思ったよりお花も景色も楽しめた。
又5月の連休過ぎてから、チチブシロカネソウの花を見に来よう。





関連記事
スポンサードリンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

| 2013年登山記録 | 23時14分 | コメント:1 | トラックバック:0 | TOP↑

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013/04/28 20:36 | |















非公開コメント

http://yamatohana.blog27.fc2.com/tb.php/524-494ea9c7

前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ