前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ

≫ EDIT

雲取山(2017m) 東京都・山梨県・埼玉県

DSC03221.jpg
頂上より富士山


【山行日】2012年11月16日(金)
【天候】晴れ
【形態】単独・日帰り
【コースタイム】
小袖駐車場(7:00)~七ツ石小屋分岐(9:17)~ブナ坂(9:57)~奥多摩小屋(10:37)~雲取山頂上(11:37-12:37)~ブナ坂(13:33)~七ツ石山頂上(13:49)~七ツ石小屋(14:03-14:23)~小袖駐車場(15:45)


雲取山は今まで3回コースを変えて登った事が有るが、快晴の事は無かった。
その他にも登山口まで行って雨の為中止、温泉に入って帰った事もあった。
雲取山・丹沢は相性が悪かったのか、いつも天候がスッキリしなかった。
前回の丹沢同様に、今日は快晴で雲取山との悪い印象が払拭され、明るいイメージが残り良かった。


鴨沢から少し奥にある小袖に車を停め、ハイキング道の様な歩き易い道を行く。
七ツ石山は下山の時に寄る事にして、ブナ坂に向かう。

DSC03150.jpg 小袖駐車場

DSC03154.jpg 気持ち良い登山道

DSC03161.jpg 歩き易い道が続く

DSC03168.jpg ちょっと登り坂に

DSC03170.jpg 富士山が見え始める

DSC03176.jpg 七ツ石山への分岐、ブナ坂へ


葉が落ちた木々の間から、富士山・南アルプスを眺めながら気持ち良く歩きブナ坂に着く。
ブナ坂からは見晴らしは最高、富士山・南アルプス・飛竜山を眺めながら進む。
頂上の避難小屋を目指し、登りを頑張ると雲取山に着く。


DSC03190.jpg 広く歩き易いブナ坂

DSC03192.jpg ブナ坂先より富士山

DSC03199.jpg
ヘリポートより、飛竜山の左奥に南アルプス

DSC03193.jpg
南アルプス

DSC03207.jpg
ヘリポートより、左に富士山、右奥に南アルプス

DSC03212.jpg 奥多摩小屋

DSC03215.jpg 頂上避難小屋を目指し

DSC03217.jpg 頂上(山梨県側)

DSC03219.jpg 頂上、眺望最高!!

DSC03226.jpg 頂上で

DSC03238.jpg 


平日でも頂上は賑やか、日帰りなので早々に下山していく。
私も雲一つなく素晴らしい景色を眺めて、下山を急ぐ事にする。
北アルプス、白い筋状の浅間山も綺麗だが、写真にはちょっと木の枝が邪魔・・・。

帰りは七ツ石山へ登り、七ツ石小屋で景色を眺めながらゆっくり休憩する。
朝来た道に合流し、歩き易い道を小袖まで戻る。
下山して来る時、山小屋泊りと思われるグループが次から次と登って来た。


DSC03240_20121117162726.jpg  
下山する道と七ツ石山(正面の低い山)

DSC03248.jpg 七ツ石山

DSC03250.jpg ブナ坂を七ツ石山へ向かう

DSC03254.jpg 七ツ石山より、雲取山

DSC03257_20121117162725.jpg
右に雲取山、その左に小雲取山(歩いた登山道)、左に飛竜山

DSC03258.jpg 七ツ石小屋

DSC03261.jpg 七ツ石小屋より


今回のコースは足元が安全、緩やかな登りの連続、眺望が有り、最後頑張れば頂上。
今日は天候が良く、見晴らしも良く、気持ち良く歩け、十分楽しんだ日帰り登山だった。





DSC03271.jpg
帰り道、柳沢峠より富士山(16時59分)







関連記事
スポンサードリンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

| 2012年登山記録 | 14時52分 | コメント:2 | トラックバック:0 | TOP↑

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/11/17 21:57 | |

Re: タイトルなし

ありがとうございます、こちらは皆元気です。
実際はもっともっと綺麗なのですけど、上手く撮れません。
山行きは決めてなくて、身体・天候の具合を見て登りに行きます。
これからの季節は、富士山が綺麗ですね。

| タロウの母 | 2012/11/18 21:54 | URL |















非公開コメント

http://yamatohana.blog27.fc2.com/tb.php/440-839f0650

前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ