前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ

≫ EDIT

塔ノ岳(1491m) 神奈川県

DSC02899.jpg
 完成発売となった「東丹沢登山詳細図」


【山行日】2012年10月27日(土)
【天候】曇り時々晴れ
【形態】2人・日帰り
【コースタイム】大倉(7:35)~分岐(8:06)~大倉高原山の家(8:18)~見晴茶屋(8:29)~掘山の家(9:25-9:45)~花立山荘(10:30-10:38)~塔ノ岳(11:13-12:30)~新大日(13:05)~行者ヶ岳(13:43)~烏尾山(14:04-14:28)~烏尾尾根コース~新芽山荘(15:22)~戸川林道~大倉(16:30)


何度か登った事が有る塔の岳に、今回は先週に続き娘と登った。
私は車で大倉まで行き、運良く登山者用の駐車場に停める事が出来た。
此処に停められないと秦野戸川公園の駐車場(8:30から)になるので、
登山開始が遅くなってしまう。
娘は電車とバスを利用し、増発されたバスから大勢の登山者が次から次と下りてくる。


準備をし、大倉尾根を行く。
後ろに前に大勢の人、階段の連続・・・・、疲れきってしまった。
前に大倉尾根を登った時は、これほど階段が多くなかった気がする。


DSC02819.jpg 秦野戸川公園・大倉バス停

DSC02822.jpg 大倉尾根コース

DSC02823.jpg 未だ歩き易い道を行く

DSC02824-1.jpg 人混みを避け、大倉高原山の家へ

DSC02826_20121028231317.jpg 丹沢の門をくぐり

DSC02828.jpg
             大倉高原山の家、パノラマ展望台からの景色(うっすらと伊豆半島迄見える)

DSC02830.jpg 下山は「秦野の門」

DSC02831.jpg 合流し、見晴茶屋へ 

DSC02833.jpg 階段の始まり

DSC02840.jpg どこまでも続くよ、上へ上へ

DSC02842.jpg 疲れた・・、娘は遥か上を登っている

DSC02844.jpg 花立山荘、もう少しで頂上だ

DSC02847.jpg 疲れを癒して


「先週の北岳、八本歯の方が疲れなかったョ!!」と弱音を吐いてしまった。
「階段疲れでなく、人疲れだね、お母さんは。」と、娘に慰められ・・・・・。
いつもは一人で静かな山登りをしているからね、此処はそうは行きませんョ。
何度か休憩をし、塔ノ岳に着いた。


DSC02851.jpg 真っ白な塔ノ岳頂上

DSC02854.jpg 前に富士山が・・・見えない

DSC02855.jpg 尊仏山荘前で登山詳細図の販売

DSC02857.jpg 今日の目的、勿論購入した


残念ながら、目の前に大きく見える筈の富士山はガスの中で見えない。
今日の目的のもう一つは、「東丹沢登山詳細図」を買う事。
早速購入し、次の山行きの参考に活用し楽しもう。

ゆっくり休憩・昼を済ませ、下山はヤビツ峠方向にする。
こちらのコースの登山道は、岩場・鎖場ありの変化があり楽しい。


DSC02861.jpg 新大日、ヤビツ峠から登って来た人達で賑わう

DSC02863.jpg
                                          目の前に岩場・鎖場が現れる

DSC02869.jpg
                                          岩場の鎖に登山者の姿が

DSC02871-1.jpg 始めて見た、イワシャジンかな?

DSC02873.jpg 鎖を掴み、岩場を登る

DSC02875-1.jpg
                              鎖場を超え、歩いてきた道を振り返る

DSC02876.jpg 行者ヶ岳から三ノ塔と右下に烏尾山

DSCN9862_20121029001529.jpg マユミの木が並んで

DSCN9861.jpg 可愛いマユミの実

DSC02881.jpg 広々とした烏尾山

烏尾山迄下りてきて、仲尾根ルートを利用するつもりいたが、
小屋の方に「今朝雨が降ったので、下山に使うのは止めた方が良い。」と。
烏尾尾根コースを下り、最初はとても歩き易い道が続き足に楽だったが、
途中から急坂になり道も荒れて悪くなった。
戸川林道に下りてきて、ひたすら大倉まで歩く。


DSC02883.jpg 烏尾尾根コースを下る

DSC02888.jpg 戸川林道をひたすら大倉へ

DSC02890.jpg 風の吊り橋を渡り

DSC02894-1.jpg 大倉バス停に戻る


秦野戸川公園に着き、風の吊り橋を渡り大倉バス停に到着した。
大倉尾根コースの登りは階段の連続で参ってしまったが、塔ノ岳からの表尾根縦走コースは楽しかった。
今回は三ノ塔・二ノ塔の方へは行かなかったので、次回はそちらのコースを歩いてみたいと思う。


駐車場隣のお蕎麦屋さん、新蕎麦美味しかった!!

DSC02895.jpg 蕎麦の実がのって

20121027_165450-2.jpg 大きなかき揚げも美味しかった








関連記事
スポンサードリンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

| 2012年登山記録 | 10時39分 | コメント:4 | トラックバック:0 | TOP↑

タロウの母さま

先日は塔ノ岳で地図を購入頂き、ありがとうございました。

仲尾根、行かれなかったのですね。


本当にお疲れ様でした。

これからもどうぞ宜しくお願いします。

| 世話人 | 2012/10/29 18:53 | URL | ≫ EDIT

世話人 様

先日はありがとうございました。
まだまだ歩いていないコースが沢山有るので、詳細図を参考に色々なコースを歩いてみようと思います。
仲尾根も歩いてみます。
地図も大きく見やすく、アクセス・コースガイドも有り難く、大いに活用することになると思います。

| タロウの母 | 2012/10/29 19:28 | URL |

風の塔って、ちょっとロンドンみたいですね。

| **ばーばら** | 2012/11/06 10:46 | URL |

ばーばら 様

風の塔・・・「風の吊橋」のことですか。
私ロンドン行った事が無いので、雰囲気似ていますか?
此処は車は通れないので、下にある公園や周りの山を見ながらゆっくり散策、良いと思いますね。
私は山から下りてきて渡ったので、長~いなと感じてしまいましたが。

| タロウの母 | 2012/11/06 13:54 | URL |















非公開コメント

http://yamatohana.blog27.fc2.com/tb.php/433-69627bb2

前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ