前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ

≫ EDIT

栗沢山・アサヨ峰   山梨県

DSC02277.jpg
甲斐駒ヶ岳・摩利支天(仙水峠より)


【標高】栗沢山(2714m) アサヨ峰(2799m)
【山行日】2012年10月8日(月・祭)
【天候】晴れ
【形態】単独・日帰り
【コースタイム】北沢峠(7:13)~仙水小屋(7:52)~仙水峠(8:26-8:35)~栗沢山(9:54-10:13)~アサヨ峰(11:14-11:45)~早川尾根小屋(13:21)~広河原峠(13:49)~広河原峠入口(15:03)~広河原(15:20)

甲斐駒から鳳凰山に延びる早川尾根、歩き残して気になっていたので日帰りで行って来た。
連休の最後で相変わらずの人出、乗合タクシーが予定より早く芦安を出発、
広河原からバスも増発して早く北沢峠に着いた。
北沢峠からは仙丈ヶ岳・甲斐駒登山に人が散らばるので、私が行くコースはそれ程混んでいない。


DSC02238.jpg 北沢峠

DSC02241.jpg 駒仙小屋テント場

DSC02245.jpg 仙水峠に向かう

DSC02251.jpg 薄暗い樹林帯

DSC02255.jpg ゴーロ帯を登る


仙水峠からは大きな摩利支天を手前に甲斐駒が聳える。
仙水峠から栗沢山に向かうのは私一人だけ、樹林帯の急登を行く。


DSC02260_20121009210417.jpg  仙水峠(摩利支天が大きく)
 
DSC02269_20121009212406.jpg
左から 駒津峰・甲斐駒・摩利支天、左下の登山者が仙水峠

DSC02276_20121009212406.jpg
左から 双児山・駒津峰・甲斐駒ヶ岳

DSC02279.jpg
向かう栗沢山


栗沢山頂上に着くと、直登コースを来たグループと一緒になる。
栗沢山からの景色は、大きな仙丈ヶ岳・中央アルプス・乗鞍・北アルプス、
双児山・駒津峰・六方石・甲斐駒の稜線が綺麗だ。


DSC02283.jpg 岩場を超え

DSC02285.jpg 栗沢山頂上

DSC02286.jpg 仙丈ヶ岳

DSC02287.jpg これから向かうアサヨ峰


鳳凰山に続く早川尾根、アサヨ峰に向かう。
此処からの景色、富士山・北岳・鳳凰山・・・の筈が、残念ながらガスが掛ってしまった。
朝、広河原から北岳が美しくハッキリ見えていたのが嘘のようだ。


DSC02297.jpg
栗沢山(左)を振り返る

DSC02309.jpg
栗沢山から歩いて来た稜線、後ろに双児山から甲斐駒ヶ岳への稜線

DSC02299.jpg 岩尾根を登る

DSC02305.jpg 頂上が見える

DSC02306.jpg アサヨ峰頂上

DSC02316.jpg 北岳に雲が掛る

DSC02322.jpg
地蔵岳・オベリスク

DSC02324.jpg 
早川尾根、遠く雲間にオベリスク

DSC02326.jpg アサヨ峰を振り返る

DSC02342.jpg

DSC02339.jpg

DSC02300.jpg

DSC02345.jpg 早川尾根小屋


紅葉した尾根道を気持ち良く歩き、樹林帯に入って仙水小屋を過ぎ広河原峠迄下る。
この先は荒れた急坂になり、足元に注意して林道に下り広河原に戻る。


広河原から乗合タクシーで芦安に戻るのも、直ぐ満席になり出発したので予定より大分早く芦安に戻って来た。
早川尾根は思った通り、眺望を楽しみながら歩け日帰りで丁度良く、又登りに来る事になるだろう。






関連記事
スポンサードリンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

| 2012年登山記録 | 20時36分 | コメント:0 | トラックバック:0 | TOP↑















非公開コメント

http://yamatohana.blog27.fc2.com/tb.php/425-7ecae20d

前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ