前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ

≫ EDIT

ひな飾り見学

甲州市にある重要文化財旧高野家住宅「甘草屋敷」に
ひな飾りを見学に行って来た。

歴史がある屋敷、そこに飾られたお雛様。
時代や地域による違いや、一般の家に有ったもの・・・。
色々なつるし飾りが下げられ、華やかだ。

お琴の演奏もあり、時間の経つのを忘れる一時だった。

6-5gRIMG0008_20120222164852.jpg 立派な屋敷ですね~

6-5gRIMG0011_20120222164852.jpg

6-5gRIMG0063_20120222164852.jpg

6-5gRIMG0062.jpg 説明が有るのは嬉しい

6-5gRIMG0041.jpg お琴の音に魅かれ

6-5gRIMG0014.jpg 押絵雛

6-5gRIMG0036.jpg 歴史を感じますね~

6-5gRIMG0039.jpg

6-5gRIMG0040-1.jpg 天皇ご誕生記念内裏雛(限定)

6-5gRIMG0045_20120222165038.jpg

6-5gRIMG0025.jpg 綺麗に並んで嬉しいネ

6-5gRIMG0032.jpg

6-5gRIMG0034.jpg

6-5gRIMG0053_20120222165038.jpg

説明して下さった中で、一つ覚えた事。
「三人官女の中に、一人既婚者が居ます。分かりますか?」
「座っている人? 右・左?・・・」
「これは座っている。これは右・・・・、直ぐわかりますョ。」
「眉を見て下さい、書かれていない雛がそうです!」
「な~るほど。」

甘草屋敷が素敵、心落ち着くのですね。
又、ゆっくりと、今度は薬草の歴史を見ましょう。


庭にある土産物、甘いもの・・・・。
甲府鳥モツ煮は今は有名になった。
大きな肉まん・・・ではなく、鳥モツ饅。
甘酒と薬草茶も美味しく・・・、のんびりした時間を過ごした。

6-5gF1000132.jpg 大きな鳥モツ饅

6-5gF1000133.jpg 美味しかったで~す
関連記事
スポンサードリンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

| 田舎暮らしあれこれ | 17時15分 | コメント:3 | トラックバック:0 | TOP↑

美味しそうな大きな饅頭ですねぇ。最近村、町お越しで新しい
名物が、増えました。
私はどうも、古い雛人形が沢山ならべてあるのが、苦手です。
なんとなく不気味に・・・・。

| **ばーばら** | 2012/02/23 09:20 | URL |

スミマセン。変換間違えがありました。町起こしです。

| **ばーばら** | 2012/02/23 09:22 | URL |

確かに古い雛人形には、色々な思い入れが込められて・・・、
粗末には扱えないですね。
昔は、家人の笑いの中心に、長い悲喜交々を・・・・。
その後、蔵・押し入れの中に忘れ去られていたのでしょう。

今はその役目を終え、このように大事にされ、明るく楽しい場所で
遊んで欲しいと、そんな感じで見ています。
又、何百年も経っても艶やかなお顔や衣装など、作り手の凄さも感じます。

| タロウの母 | 2012/02/23 11:37 | URL |















非公開コメント

http://yamatohana.blog27.fc2.com/tb.php/263-5bd0ca8e

前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ