前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ

≫ EDIT

道祖神

先日作ったおこんぶくろ(御金袋)、道祖神の傍で風に揺れています。

6-5gRIMG0071_20120109155558.jpg

6-5gRIMG0082_20120109155558.jpg 「がんばろう日本」・・・皆の強い願い!!

6-5gRIMG0051_20120109155557.jpg 私のも青空に元気良く

6-5gRIMG0068.jpg 道祖神は檜の枝に覆われ

6-5gRIMG0075.jpg どんと焼きの準備もされている

6-5gRIMG0101_20120109155557.jpg 上の組の道祖神

6-5gRIMG0086_20120109155713.jpg

6-5gRIMG0104_20120109155713.jpg 飾られた灯篭

檜の枝で道祖神を覆う事を、オチョウヤと言うそうです。
どんと焼きはオチョウヤを道祖神の近くに作り、それを燃す事のようです。

子供が居る時は、灯篭に子供たちが書いた習字を張ったそうです。
キッカンジョとは、子供達が大太鼓を叩きながら各家を周り、
「道祖神ご年始」を唱え、家内安全・商売繁盛・果物大当たりの口上を唱え、
お賽銭を頂いたそうです。
そのお金で子供達がお菓子やジュースなどを買ってきて、
役員のお家で楽しく過ごすのが、子供の「おひまち」だそうです。

此処は子供が一人もいないので、大人の「おひまち」だけ行います。

道祖神の祭り事も色々謂れがあるようですが、まだ良く分かりません。
私達の道祖神と上の組とは、親子関係とか・・・・。
どんと焼きの時、上の組(子供)が大太鼓を叩きながらやってきます。
今度は親(私達)が上の道祖神まで太鼓をたたきながら、送って行きます。

14日のどんと焼きを楽しみに!!




6-5gDSC03433.jpg 17時25分

関連記事
スポンサードリンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

| 田舎暮らしあれこれ | 16時43分 | コメント:2 | トラックバック:0 | TOP↑

ほんとうに、冬の七夕だ~! きれいな青空で、夏の空とは
やはり、違いますねえ。
道祖神さまも、暖かそうですね。

年末からお天気が好くて、静岡から見る富士山も雪が少なく
寂しい気がします。

| **ばーばら** | 2012/01/09 17:26 | URL |

ばーばら様

毎日快晴が続き、太陽の陽はとても暖かですが、冷たい風が1月だと教えてくれています。
日本海側・東北は毎日雪が降って、大変なのでしょうが、今度雪が降ったら山に行きたいな~、
綺麗だろうな~と、のんきな事を考えています。
ばーばらさんの活動を開始している様子に、私も動き出さなくてはと刺激されています。

| タロウの母 | 2012/01/09 23:41 | URL |















非公開コメント

http://yamatohana.blog27.fc2.com/tb.php/227-abe47e66

前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ