前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ

≫ EDIT

お坊山・米沢山  山梨県

6-5gDSC03044-1.jpg
三つ峠山と富士山

【標高】お坊山(1430m) 米沢山(1357m)
【山行日】2011年12月5日(月)
【天候】晴れ
【形態】単独・日帰り
【コースタイム】
景徳院(8:00)~大鹿峠(9:20)~お坊山(10:08-10:20)~米沢山(10:50-11:20)~お坊山(12:15-12:50昼)~大鹿峠(13:20)~景徳院(14:22)

大菩薩から南に延びる稜線、今回のお坊山・米沢山を歩くと、残りは笹子雁ヶ腹摺山だけになる。
市の無料駐車場に車を置き、大鹿峠に向かう。
大谷ヶ丸方面とお坊山方面との分岐を左に、急下降すると大鹿峠に着く。

6-5gDSC02976.jpg トイレもある市営駐車場

6-5gDSC02978.jpg 集落抜け登山道

6-5g6-5gDSC03100.jpg 氷川神社
6-5gDSC02981.jpg 分岐を左に下る

6-5gDSC02998.jpg 大鹿峠

此処から急登の始まり、足元はザクザクと霜柱を踏んで登る。
お坊山からは南アルプスが綺麗に見る事が出来る。
米沢山方面に少し行くと富士山の眺望が良い場所に出る。

6-5gDSC03003.jpg 大菩薩から連なる山々

6-5gDSC03009.jpg お坊山、南アルプスの眺望良い

6-5gDSC03014-1.jpg

6-5gDSC03027-1.jpg 甲斐駒と鳳凰山

6-5gDSC03070-1.jpg 白峰三山と塩見岳

6-5gDSC03068-1.jpg 聖岳・赤石岳・悪沢岳

6-5gDSC03067-1.jpg

6-5gDSC03055.jpg

6-5gDSC03036.jpg 米沢山

6-5gDSC03082.jpg お坊山にて


米沢山迄は急坂を下り、又登りを繰り返す。
米沢山からは木々の間から富士山・南アルプスを眺める事が出来る。
往路を戻り、お坊山でおにぎりを食べ、ゆっくりしてから景徳院まで戻る。
今日は誰とも会わなかった。

今日のコースは大鹿峠から米沢山まで、急な登り下りが続き疲れるが、
木に邪魔されながらも富士山・南アルプス・八ヶ岳・大菩薩・秩父山系・・・、眺めながら歩いた。
殆どが樹林の間を歩くので、夏はこの景色は見る事はできないだろう。
冬だからこそ楽しめるコースだと思う。
関連記事
スポンサードリンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

| 2011年登山記録 | 23時52分 | コメント:2 | トラックバック:0 | TOP↑

遠くの山々も雪景色。富士の雪はいつもと比べると
多いのかしら?
今年の雪は、どんなでしょうね?

| **ばーばら** | 2011/12/06 14:49 | URL |

雪景色を眺めるのには、雪が多いほうが綺麗ですね。
生活するのには、あまり降ってほしくない・・・都合のいい事言ってます。

| タロウの母 | 2011/12/08 00:18 | URL |















非公開コメント

http://yamatohana.blog27.fc2.com/tb.php/201-4944cbb8

前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ