FC2ブログ

前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ

≫ EDIT

大好きな景色

昨日は雨降り、今日は予報では晴れなので、私の好きな景色が見えるかな?
朝起きて、目の前の小倉山を見る。
「ヤッター!」
早速カメラを持ち出す。

いつも見慣れている山の景色が靄が掛り、違う表情になる。
靄が流れ、次から次と景色が変わり何時までも眺めてしまう。


6-5gDSC02581.jpg

6-5gDSC02580.jpg

6-5gDSC02583.jpg

6-5gDSC02550.jpg

6-5gDSC02552.jpg

6-5gDSC02598.jpg

6-5gDSC02586.jpg

6-5gDSC02592.jpg

6-5gDSC02616.jpg

6-5gDSC02604.jpg タロウも眺めてる

6-5gDSC02619.jpg いつもの景色になった


和室の襖の絵柄、なんとなくこの景色に似ている。
絵柄を決めたのは越してくる前なので、この景色は見ていない。
偶然にも、嬉しい気分。

6-5gDSC02683.jpg

関連記事
スポンサードリンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

| 田舎暮らしあれこれ | 22時36分 | コメント:2 | トラックバック:0 | TOP↑

夫と、この雲が目線上にある不思議な光景に、ただビックリするばかりです。
「お家はどの位の標高にあるのかしら?」「これからは、寒そうだね?」
寒がりの夫婦は、そんな心配をしてしまいました。でも夏は涼しそう!!

タロウの父、母さんは、自然に寄り添った暮らしをなさって
らっしゃるのでしょうね。あこがれますが、なかなか真似は、できません。

| **ばーばら** | 2011/11/23 14:05 | URL |

ばーばら様
此処は標高860位で、前の小倉山が954mです。確かに家の柿の木、葉は1枚も付いていないのに、買い物に下りたらまだ緑色した葉が一杯付いている柿の木が有りましたから、気温は低いのでしょうね。
太陽が出ていると日照時間が長いのでとても暖かいです。又雪が降っても直ぐ融けてしまい、暮らしてみて思ったより大丈夫でした。
山を見て生活したい・・・何度もあきらめ・・・又探しの繰り返しでした。最後は1年でも半年でも良いからと、無鉄砲とも・・今が有ります。
ばーばらさんの生き方の方が、人の為になる活動に素晴らしいと思います。

| タロウの母 | 2011/11/24 17:07 | URL |















非公開コメント

http://yamatohana.blog27.fc2.com/tb.php/185-8b6b5887

前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ