FC2ブログ

前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ

≫ EDIT

赤岳(2899m) 山梨県・長野県

6-5gRIMG0121.jpg
赤岳頂上

【山行日】2011年7月18日(月・祭日)
【天候】晴れのち曇り
【形態】単独・日帰り
【コースタイム】たかね荘(5:42)~羽衣池(5:55)~賽ノ河原(6:45-6:50)~牛首山(8:04-8:19朝食)~扇山(8:31)~岩場・鎖場(10:06)~権現岳への分岐(10:44)~頂上(11:15-11:55昼食)~大天狗(13:13)~小天狗(13:58)~登山道入り口(14:32)~たかね荘(15:27)

真教寺尾根から登り、県界尾根を下る。真教寺尾根コースは2009年に5人で登ったが、天候が悪かったので、晴れている時にもう一度登りたいと思っていたので、今回登る事にした。県界尾根コースは去年一人で登っている。

たかね荘(美しの森ファーム)の駐車場に車を置き、丸太の階段状を登り羽衣池に着く。
カラマツ林を登り、スキー場の最上部の横に出て、その先が開けた賽ノ河原に着く。
途中、富士山・南アルプスの眺望を楽しむ。
さらにカラマツ林の樹林帯、足元は笹道が続き、牛首山に着いて朝食のおにぎりを食べてから、扇山に向かう。
扇山からは歩き易い道になり、少し下り気味に暫く進むと又急登が始まる。

6-5gRIMG0016.jpg たかね荘駐車場

6-5gRIMG0017.jpg 羽衣池方面へ

6-5gRIMG0020.jpg 羽衣池

6-5gRIMG0019.jpg 赤岳・牛首方面へ

6-5gRIMG0021.jpg 登山道の様子

6-5gRIMG0023.jpg スキー場の横に出る

6-5gRIMG0022.jpg

6-5gRIMG0026.jpg 賽ノ河原

6-5gRIMG0033.jpg

6-5gRIMG0035.jpg 南アルプス

6-5gRIMG0045.jpg 富士山

6-5gRIMG0049.jpg 牛首山

6-5gRIMG0050.jpg 牛首山より権現岳方面

6-5gRIMG0051.jpg 扇山

6-5gRIMG0054.jpg 扇山先より赤岳

6-5gRIMG0053.jpg 赤岳頂上アップ

6-5gRIMG0063.jpg 枯木帯

ダケカンバが現れ岩道の登りになる。
長い樹林帯のなか登り、ついに岩場・鎖場の始まり、ストックをしまい気を付けて登る。
頂上直下の岩場にはチョウノスケソウ・ダイコンソウ・ハクサンイチゲ・チシマギキョウ等の高山植物が咲いている。

6-5gRIMG0067.jpg 鎖場始まり

6-5gRIMG0077.jpg 長い鎖場

6-5gRIMG0084.jpg

6-5gRIMG0087.jpg 岩場を行く登山者

6-5gRIMG0107.jpg 頂上直下より来た道を振り返る

6-5gRIMG0113.jpg 赤岳頂上小屋

6-5gRIMG0116.jpg 真教寺尾根(右)と県界尾根

6-5gRIMG0110.jpg 阿弥陀岳

6-5gRIMG0115.jpg 阿弥陀岳アップ

6-5gRIMG0127.jpg
 眼下に赤岳天望荘から横岳・硫黄岳・天狗岳

6-5gRIMG0117.jpg 天狗岳方面アップ

赤岳頂上で昼食を食べながら、6月29日に登った阿弥陀岳や横岳から硫黄岳・天狗岳・権現岳等の眺望を楽しむ。
残念ながら富士山は雲が掛ってしまった。


下山は県界尾根、鎖・鉄梯子を頼りにザレた急坂を下る。
10-6の岩場に今日の楽しみムシトリスミレが沢山咲いている。
樹林帯に入り大天狗迄下り、大天狗から小天狗迄は少し歩き易い下り。
小天狗から登山道入り口までが道が抉れ、キツイ下りになる。
そこからは林道を進み、車道をたかね荘まで戻る。

6-5gRIMG0129.jpg 
 ザレた急坂を鎖を頼りに下る(県界尾根)

6-5gRIMG0130.jpg

6-5gRIMG0136.jpg 大天狗

6-5gRIMG0138.jpg 小天狗

6-5gRIMG0139.jpg 登山道入り口(ここからは林道・車道歩き)


 沢山咲いていた高山植物の花

6-5gRIMG0081.jpg チシマギキョウ

6-5gDSC00884.jpg

6-5gDSC00883.jpg チョウノスケソウ

6-5gDSC00889.jpg キバナシャクナゲ

6-5gRIMG0125.jpg ミヤマダイコンソウ

6-5gRIMG0086.jpg シコタンソウ

6-5gRIMG0083.jpg イブキジャコウソウ

6-5f6-5fムシトリスミレ

6-5gDSC00900.jpg ムシトリスミレ

6-5gDSC00909.jpg ウスユキソウ

6-5gRIMG0055.jpg ゴゼンタチバナ

6-5gRIMG0058.jpg タカネニガナ


6-5gRIMG0069.jpg ミヤマハンショウヅル


6-5gDSC00913.jpg バイケイソウ


今日の天気予報、午前は晴れ・午後からは雨だったが、午後もなんとか雨にならずに良かった。
今日は祭日なので頂上には沢山の登山者、いつもは静かな県界尾根コースにも何組か利用者が居た。
関連記事
スポンサードリンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

| 2011年登山記録 | 00時57分 | コメント:0 | トラックバック:0 | TOP↑















非公開コメント

http://yamatohana.blog27.fc2.com/tb.php/116-08dd123f

前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ