FC2ブログ

前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ

≫ EDIT

北岳・間ノ岳・三峰岳 (1)     山梨県・静岡県・長野県

DSC08065.jpg
間ノ岳


【標高】北岳(3193m) 間ノ岳(3190m) 三峰岳(2999m)
【山行日】2019年9月19日・20日(木・金)
【天候】2日間とも晴れ
【形態】単独・1泊2日
【コースタイム】
 1日目 広河原(6:22)~大樺沢左俣コース~北岳頂上~肩ノ小屋(15:20)
 2日目 肩ノ小屋(5:00)~北岳頂上(5:43-5:58)~北岳山荘(6:46-7:16)~間ノ岳(8:56-9:12)~
     三峰岳(9:43ー10:06)~両俣小屋(12:39-13:00)~野呂川出合(15:26)


今回の北岳の目的は、ヒメセンブリ・アカイシリンドウ・サンプクリンドウの花を楽しむ。
もう一つは、Tさんと2人で百名山を登っている時に歩いた道を、17年ぶりに歩いてみたい。
その時は仙丈ケ岳から両俣小屋に泊まり、間ノ岳・北岳(肩ノ小屋)へと歩いた。
今回は、北岳から間ノ岳・三峰岳へと進み、両俣小屋へと歩く。

DSC07861.jpg 広河原出発

DSC07867.jpg
大樺沢二俣、左俣コースへ進む。

DSC07871.jpg
高嶺・鳳凰山、雲が綺麗。

DSC07876.jpg
ミヤマシャジン

DSC07883_20190921205412b20.jpg ホタルブクロ

DSC07887.jpg クロクモソウ

DSC07884.jpg
雪渓からの風が気持ち良い

DSC07896_20190921212150580.jpg
上部二俣(左)、バットレスを見上げる。


DSC07902.jpg 八本歯の梯子が始まる

DSC07904.jpg

DSC07905.jpg 八本歯のコルに到着

DSC07917.jpg
農鳥岳・間ノ岳

DSC07920.jpg
北岳山荘分岐へ登り、八本歯の頭、奥にポーコン沢の頭を見下ろす。真っ白な雲と富士山。

DSC07923_20190921205537e79.jpg
吊尾根分岐へ向けて登る、小さな可愛い花を楽しむ。

DSC07924_201909212055377cf.jpg イワインチン

DSC07967_20190921205536564.jpg

DSC07979_20190921205705d81.jpg ヒメセンブリ

DSC07972.jpg

DSC07976.jpg サンプクリンドウ

DSC07978-1.jpg

DSC07991_20190921205804569.jpg アカイシリンドウ

DSC07982_20190921205704ebc.jpg

DSC07993_20190921220131cb4.jpg
吊尾根分岐から頂上へ向けて登る

DSC07995_201909212058047c3.jpg
北岳頂上

DSC08001.jpg
肩の小屋へ向けて降りる

DSC08003.jpg 肩ノ小屋へ到着

今日の目的の花3種、サンプクリンドウはとても小さく、形が面白く可愛い。
ヒメセンブリは、名前其の儘に透明感のある色、清楚・気品、そっと見ていたい花。
アカイシリンドウは、恥ずかしがり屋さんなのかっパッとは開いてくれない。


2日目 肩の小屋~北岳頂上~間ノ岳~三峰岳~両俣小屋~野呂川出合


-----------------------------------------
トマスパパ、磁器カップ販売中。
tdesign02.jpg


【英語で楽しく陶芸体験☆トマス陶芸】
https://www.facebook.com/tomas.tougei/

【陶器カップ☆T Design Ceramics】
https://www.facebook.com/TDesign.ceramics

-----------------------------------------


関連記事
スポンサードリンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

| 2019年登山記録 | 22時58分 | コメント:0 | トラックバック:0 | TOP↑















非公開コメント

http://yamatohana.blog27.fc2.com/tb.php/1111-0ec8173c

前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ