FC2ブログ

前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ

≫ EDIT

黒金山(2231m) 山梨県

DSC06828_201905211159365a1.jpg
黒金山頂上・奥に国師ケ岳

【山行日】2019年5月19日(日)
【天候】晴れ・薄曇り
【形態】単独・日帰り
【コースタイム】林道出合駐車地(9:06)~笹原下展望台~牛首ノタル(10:36)~黒金山頂上(11:15-12:20) 往路戻り 林道出合駐車地(13:51)

天気が悪いと思っていたら、朝青空になっている。
何処か近くで、あまり長く歩かなくて、展望が良く、静かな所はと考えて・・・。
ザックを出して、湯を沸かし、遅い出発で黒金山の登山口へ。
黒金山は何度も登っている山、今回は一番短いコースのピストン。

DSC06791_20190521115936482.jpg 林道出合駐車地

DSC06792_20190521115936d30.jpg 2時間コース出発

DSC06837_201905211159357c5.jpg
ササ原下展望台

DSC06800.jpg
黒金山と牛首(右)

DSC06803_201905211201204e1.jpg 乾徳山頂上をアップ

DSC06805_20190521120120e4f.jpg
黒金山と右に牛首ノタル

何回も歩いたこの道、いつも誰とも会う事は無かった。
今回は同じコースを行く3人のグループの方が先に歩いて、後ろからトレランの一人の方が追い抜いて行かれた。
晴れてはいたが、ササ原下展望台・牛首のタルからの富士山は見ることは出来なかった。

DSC06808.jpg 牛首ノタル

DSC06834_20190521120119131.jpg
牛首ノタルから乾徳山(正面、富士山は雲の中)

DSC06814_20190521120118455.jpg バイカオウレン

DSC06832.jpg

DSC06816_2019052112023486d.jpg 黒金山頂上

DSC06821.jpg
国師ケ岳方面、左奥に金峰山

DSC06820.jpg
金峰山をアップ

DSC06822_20190521120233183.jpg
甲武信ケ岳方面

DSC06826_201905211203442ad.jpg
国師ケ岳・甲武信ケ岳・雁坂嶺の峰々

黒金山頂上に着いて、目の前に広がる奥秩父の山々を眺めながらゆっくり昼食。
思った通り黒金山頂上は静か、先ほどの3名の方と乾徳山から縦走して来た男性の一人の方。
乾徳山はやはり大混雑の様で、この方は大ダオの方から下山するという。
3名の方も先に出発し、頂上には私一人だけになった。
去年2回縦走した国師ケ岳から甲武信ケ岳への道、今年も歩けたら良いなと思う。

DSC06830_201905211203433cf.jpg 融けずに残る氷道

DSC06836_20190521120343987.jpg
やっと芽吹いたばかり、新緑にはもう少し・・・。

去年の同じ時期、2018年5月5日西沢渓谷から、2018年5月20日乾徳山から歩いた。
その時はシャクナゲやミツバツツジ・ヤマツツジが綺麗に咲いて、青空に新緑が綺麗だった。
今年は、シャクナゲの蕾は固く、ツツジも林道出合近くでやっと紫いろの蕾が確認できた。
これから山は綺麗な色に染まり、美しい花々を楽しめる事になる。



トマスパパ、磁器カップ販売中。
tdesign02.jpg


【英語で楽しく陶芸体験☆トマス陶芸】
https://www.facebook.com/tomas.tougei/

【陶器カップ☆T Design Ceramics】
https://www.facebook.com/TDesign.ceramics


関連記事
スポンサードリンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

| 2019年登山記録 | 13時25分 | コメント:0 | トラックバック:0 | TOP↑















非公開コメント

http://yamatohana.blog27.fc2.com/tb.php/1100-1817842a

前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ