FC2ブログ

前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ

≫ EDIT

大菩薩嶺(2057m)  山梨県

DSC06500_20181226212648bf7.jpg
南アルプス

【山行日】2018年12月24日(月・祭) 
【天候】晴れ
【形態】単独・日帰り
【コースタイム】丸川峠分岐P(7:10)~上日川峠(8:49-9:00)~大菩薩峠(10:15)~賽ノ河原~昼食(11:15-11:54)~雷岩~大菩薩頂上(12:05)~丸川峠(13:10-13:25)~丸川峠分岐P(14:40)

前回の山行きから1ケ月が経ってしまい、今年最後の山になってしまった。
違う山を予定していたのだが、日にちが無くなってしまい近場の大菩薩嶺になってしまった。
 
DSC06463.jpg 丸川峠分岐駐車場

DSC06526_20181226213319b26.jpg
周回コースを歩く

DSC06466_20181226212647837.jpg 上日川峠迄冬季閉鎖

上日川峠までは冬季閉鎖になっているが、甲斐大和からの道路は冬季閉鎖に入るのは
正月明けてからになるので、上日川峠まで車で行かれる。

DSC06470.jpg
上日川峠から南アルプス

DSC06473.jpg ロッヂ長兵衛

DSC06478.jpg 富士見山荘から富士山

DSC06479.jpg 大菩薩峠

DSC06482.jpg
大菩薩峠から南アルプス

DSC06488_20181226213010504.jpg

DSC06489.jpg

DSC06494_20181226213010306.jpg

DSC06496.jpg
賽ノ河原避難小屋、これから歩く大菩薩嶺への稜線

DSC06499.jpg
八ケ岳・金峰山

DSC06504.jpg
標高2000m地点

DSC06505.jpg

今日の稜線歩きは遠くの山々の眺望がすっきりと、とても気持ちが良い。
しかし足元は霜が融けて、グチャグチャの道に滑らないように歩く。
陽射しは強いが、風がとても冷たく昼食は風当りの少ない場所を探して・・・。

DSC06519_20181226213217204.jpg 大菩薩頂上

頂上から丸川峠へ向けて樹林帯を下り始めると、凍てついた登山道。
此方は陽が当らないので、凍った登山道は解けないので注意して歩く。

DSC06523.jpg 丸川峠

DSC06521.jpg
丸川峠から富士山

今年最後の山、何度も登っている大菩薩なのでゆっくりと楽しむ事が出来た。
上日川峠までの登りは汗をかくほど暖かく、大菩薩峠までの道は霜柱で持ち上がった道を進んだ。
大菩薩峠から雷岩までの稜線は、強い陽射しにグチャグチャの登山道になる。
頂上から下る道は、所々凍って滑りやすい道を細心の注意で下った。
今年最後の山、一日中綺麗な姿の富士山を眺め満足した山行きになった。


トマスパパ、磁器カップ販売中。
tdesign02.jpg


【英語で楽しく陶芸体験☆トマス陶芸】
https://www.facebook.com/tomas.tougei/

【陶器カップ☆T Design Ceramics】
https://www.facebook.com/TDesign.ceramics
関連記事
スポンサードリンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

| 2018年登山記録 | 22時57分 | コメント:0 | トラックバック:0 | TOP↑















非公開コメント

http://yamatohana.blog27.fc2.com/tb.php/1095-6076a559

前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ