FC2ブログ

前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ

≫ EDIT

北岳・仙丈ヶ岳(2日目) 山梨県・長野県

DSC04377_2018072109122407c.jpg
タカネマンテマ

【標高】北岳(3193m) 仙丈ヶ岳(3033m) 小仙丈ヶ岳(2864m)
【山行日】2018年7月18・19・20日(水・木・金)
【天候】3日間とも晴れ
【形態】単独・2泊3日
【コースタイム】
1日目 広河原(7:23)~白根御池小屋分岐(7:49)~白根御池小屋(9:45-10:12)~右俣コースと合流地点(12:04-12:40)~肩ノ小屋(14:01)(北岳頂上・花散策)
2日目 肩ノ小屋(5:10)~白根御池小屋(6:53-7:35)~広河原(9:25)
    バス(10:30)で北沢峠へ移動 
    北沢峠(11:10)~藪沢・小仙丈ヶ岳分岐(13:05)~馬ノ背ヒュッテ    (14:00)(丹渓新道散策)
3日目  馬ノ背ヒュッテ(6:13)~仙丈小屋(7:08-7:25)~仙丈ケ岳頂上       (7:55-8:52)~小仙丈ヶ岳頂上(9:36-10:21)~北沢峠(12:03)     バス(13:30)で広河原へ


2日目、肩の小屋より日の出の景色を楽しんで、下山開始する。

DSC04425.jpg
日の出、手前に鳳凰山。

DSC04430_20180721233415d9a.jpg
富士山

DSC04427_20180721233415cfd.jpg
甲斐駒ケ岳・八ケ岳

DSC04434.jpg 小屋を後に下山

DSC04445_20180721233414b4a.jpg
仙丈ケ岳の後ろに中央アルプス・北アルプス

DSC04455.jpg 草すべりのマルバダケブキ

DSC04458.jpg イワオトギリ

DSC04462.jpg ミネウスユキソウ

DSC04464.jpg ミヤマハナシノブ

DSC04469_20180721233516dfe.jpg ハクサンフウロ

DSC04479_201807212335157cf.jpg チダケサシ?

DSC04486_20180721233515d99.jpg
草すべりを下りてきて、御池より北岳を見上げる。

DSC04487_20180721233632f43.jpg 白根御池小屋

肩の小屋から下って来て、白根御池小屋で持ち合わせの物で朝食にする。
順調に仙丈ケ岳に向かえそうなので、馬ノ背ヒュッテに予約の電話をする。

DSC04490.jpg
足もとに気を付けながら、急な樹林帯を広河原へ向けて下る。

DSC04493.jpg 広河原山荘

バスの時間まで余裕が有るので、広河原山荘でザックを下ろし休憩。
北沢峠行きのバス停、一番にザックを置いて時間待ち。

DSC04496_20180721233631a20.jpg 北沢峠行きバス停

DSC04498.jpg 北沢峠に到着

DSC04501.jpg 仙丈ケ岳に向かう

DSC04503.jpg 登山道の様子

DSC04505.jpg 分岐を右へ進む

DSC04506.jpg 涼しい沢を渡る

DSC04516_20180721233756855.jpg モミジカラマツ

DSC04520.jpg ミヤマバイケイソウ

DSC04523.jpg
別天地、涼しい、離れたくない・・・・、渡ります。

DSC04529.jpg トリカブト

DSC04532_20180721233919b87.jpg
気持ち良い場所、馬ノ背ヒュッテは近い。

DSC04535.jpg ヒュッテに到着

気持ち良く進んできて、馬ノ背ヒュッテに到着。
時間が有るので、近場で散策できる所はと聞いて、出かける。

DSC04536.jpg 丹渓新道へ向かう

DSC04539.jpg 丹渓新道崩壊地

DSC04557.jpg ザレ地にタカネビランジ

DSC04546.jpg

DSC04550.jpg タカネビランジ

小屋からちょっと登り、尾根分岐を丹渓新道へ向かう。
ハイマツ・ダテカンバの中を進んで行くと、開けた崩壊地に出た。
北アルプス方面は霞んで眺望は無かったが、仙丈ヶ岳が綺麗に見える。
帰ろうとして、崩壊地に目をやると、何やら花が咲いている。
危険なので近くには寄れない・・・・、タカネビランジの花だ。
やっと近くに咲いているの一株を見つけ、写真を撮り小屋へ戻る。

DSC04558.jpg
仙丈ケ岳、藪沢カール、仙丈小屋も見えている。

DSC04560.jpg
甲斐駒ケ岳・摩利支天

DSC04562_20180721234023058.jpg トウヤクリンドウ

DSC_0910.jpg スパイシーカレー


馬ノ背ヒュッテは初めて利用するが、夕飯のスパイシーカレーが食べて見たかった。
皆さんおかわりして、評判通りとても美味しかった。もちろん私もルーのおかわりをした。


1日目 広河原~白根御池小屋~肩の小屋 北岳頂上
3日目 馬ノ背ヒュッテ~仙丈小屋~仙丈ヶ岳~小仙丈ヶ岳~北沢峠


トマスパパ、磁器カップ販売中。
tdesign02.jpg


【英語で楽しく陶芸体験☆トマス陶芸】
https://www.facebook.com/tomas.tougei/

【陶器カップ☆T Design Ceramics】
https://www.facebook.com/TDesign.ceramics
関連記事
スポンサードリンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

| 2018年登山記録 | 23時25分 | コメント:2 | トラックバック:0 | TOP↑

大滝の頭~馬の背ヒュッテ~仙丈小屋にいっぱい高山植物が咲いていて楽しいですね。雷鳥も見ることが出来てよかったですね。仙丈ヶ岳にもいるんだ。

| Tsuka | 2018/07/27 15:00 | URL |

Tsuka  様

コメント有難うございます。
Tsuka様のブログ覗かせて頂き、趣味が多くて羨ましい・・・、花の写真楽しいです(歳も一緒ですね)。
雷鳥は今年は北岳でも見られたというので、キョロキョロ残念ながら出てきてくれませんでした。
仙丈小屋の方の話では、いつも小屋の前で見られるという事で楽しみが増えました。
山の花はなんて可愛いのだろう、花に会いたくて一人でノコノコ登りますが楽しいです。

| タロウの母 | 2018/07/28 11:08 | URL |















非公開コメント

http://yamatohana.blog27.fc2.com/tb.php/1076-b1c7742a

前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ