FC2ブログ

前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ

≫ EDIT

牛奥ノ雁ケ腹摺山(1994m) 山梨県

DSC03070.jpg
牛奥ノ雁ケ腹摺山より富士山


【山行日】2018年2月14日(水)
【天候】晴れ
【形態】単独・日帰り
【コースタイム】ペンションスズランP(9:16)~牛奥ノ雁ケ腹摺山登山口(10:15)~パノラマ岩(11:22)~牛奥ノ雁ケ腹摺山頂上(11:46-12:53)
往路戻り・ペンションスズランP(14:15)

余り寒くても山に行く気になれないが、今日は寒さが緩んで登山日和。
白い雪を踏み、景色の良い牛奥ノ雁ケ腹摺山へ、ペンションスズラン荘から登る。
この先は道路が冬季閉鎖なっているので、スズラン荘に駐車させて頂く。

DSC03034.jpg スズラン荘に駐車

DSC03037.jpg スズラン荘から指示に従う

DSC03039.jpg 快晴で気持ち良い

DSC03041_201802151500262c8.jpg 眺望の良い登山口

DSC03046.jpg 牛奥ノ雁ケ腹摺山登山口

DSC03049.jpg景色が良い パノラマ岩

DSC03050.jpg
富士山・南アルプス

DSC03051_20180215150209907.jpg
南アルプス全山

DSC03054.jpg

DSC03053.jpg
八ケ岳、右に国師ケ岳・金峰山

DSC03059.jpg
富士山

DSC03060_2018021515040895e.jpg
頂上近くより富士山

DSC03063_20180215150406c48.jpg 牛奥ノ雁ケ腹摺山頂上

DSC03064_201802151504067ad.jpg

DSC03068.jpg
左手前に黒岳と富士山

頂上から1時間足らずで小金沢山に行かれるので、その予定でいたが止めにした。
誰も居ない牛奥ノ雁ケ腹摺山で、一人で富士山・南アルプスの眺望を楽しんだ。
風の当たらない場所はとても暖かく、真っ白な雪の頂上でゆっくりと昼食にする。
下山時は軽アイゼンを装着し、快適に歩く。

DSC03082.jpg
八ケ岳と下に大菩薩湖

DSC03084.jpg スズラン荘に戻った


登山口近くは歩いた足跡が凍って滑りやすいが、上に行くにつれてサラサラの雪になる。
青空と白い雪、澄んだ景色、ザクザク歩き気持ち良かった。



トマスパパ、磁器カップ販売中。
tdesign02.jpg


【英語で楽しく陶芸体験☆トマス陶芸】
https://www.facebook.com/tomas.tougei/

【陶器カップ☆T Design Ceramics】
https://www.facebook.com/TDesign.ceramics

関連記事
スポンサードリンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

| 2018年登山記録 | 15時33分 | コメント:0 | トラックバック:0 | TOP↑















非公開コメント

http://yamatohana.blog27.fc2.com/tb.php/1063-de6fd74f

前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ