FC2ブログ

前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ

≫ EDIT

金峰山(2599m) 山梨県・長野県

DSC00982_20170823211541c86.jpg
金峰山五丈岩と富士山

【山行日】2017年8月23日(水)
【天候】晴れ
【形態】単独・日帰り
【コースタイム】
 大弛峠(7:41)~朝日岳(8:52)~鉄山(9:13)~金峰山頂上(9:47-11:00)
 往路戻り  大弛峠(13:30)


先月北岳に登ってから1か月が経ってしまい、長い行程を歩くのに不安を感じるので、何度か登った事が有る大弛峠から金峰山に登った。


DSC00950_201708232115402ce.jpg 大弛峠(山梨県側)

DSC01009_20170823211540c29.jpg 長野県側

DSC00953.jpg 金峰山登山口

DSC01007_201708232115395dc.jpg 朝日峠

DSC00961.jpg

DSC01004.jpg 朝日岳

アップダウンを繰り返して朝日岳へ到着、朝日岳からも急な下りがある。
下って、登り返して鉄山に着けば、もう少しで樹林帯から抜けて展望が開ける。
景色を楽しみながら岩場を歩き、金峰山頂上に到着する。

DSC00965.jpg 鉄山

DSC00970.jpg 金峰山頂上

DSC00971_20170823211951bc7.jpg

DSC00986.jpg
瑞牆山

DSC00991.jpg
五丈岩

DSC00988_201708232121366c6.jpg
五丈岩に挑む3人の登山者、諦めて・・・下りてきました。

DSC00997.jpg
金峰山頂上(右上)

DSC00993.jpg
歩いてきた朝日岳・鉄山

DSC01001_201708232121342e8.jpg

DSC01002.jpg
下山時、鉄山と五丈岩を振り返る

DSC00990.jpg   トウヤクリンドウ

行きは良いよい、帰りは怖い・・・・。
往路は、余り休むことなく歩けて順調に頂上へ。
帰りは、激下った所を登らなくてはならない・・・。
帰りは休憩の多い事、ザックは重く感じないのに、自分の腹回りが重い。
今日は、この行程で丁度良かったと思った。


関連記事
スポンサードリンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

| 2017年登山記録 | 22時11分 | コメント:2 | トラックバック:0 | TOP↑

ようやく

天気が安定しそうな感じになりましたね。
23日の金峰山、天気よかったんですね、俺は23日25日で北岳をと思っていたのですが、いつも慌てて晴れを逃がすので今回はじっくりと27~29日で行くことにしています。
どうなりますやら???早朝の出発は厳しいので今回は初日に白根御池小屋泊にして、何とか行ってこれればと思っていますが、今の体力ではどうなりますやら・・・。

| akira12345 | 2017/08/25 20:08 | URL | ≫ EDIT

akira12345 様

金峰山の頂上では、ガスが動き寒かったです。
27~29日は、良い山登り日和になる事だと思います。
アカイシリンドウ・サンプクリンドウが咲いていると思いますね。
ヒメセンブリはちょっと早いかな? ヒメセンブリは綺麗なので見れたら良いですね。
私も、ヒメセンブリの咲く時期に登りたいと思っていますが、どうなりますか。
楽しんできてください、写真を楽しみにしております。

| タロウの母 | 2017/08/25 23:26 | URL |















非公開コメント

http://yamatohana.blog27.fc2.com/tb.php/1031-07a10181

前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ