FC2ブログ

2019年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

三ツ峠山(1785m)  山梨県

DSC08564.jpg
三ツ峠山頂上(開運山)より、富士山。


【山行日】2019年11月17日(日)
【天候】晴れ
【形態】単独・日帰り
【コースタイム】三ッ峠登山口(7:30)~三ッ峠山頂上(9:17-9:30)~御巣鷹山~茶臼山(10:23)~大幡山(10:43)~大幡八丁峠~清八山(11:29-12:16)~大幡八丁峠~三ッ峠登山口(13:11)


富士山の眺望が良い三ツ峠山、今日も大勢の方が登っているだろう。
一番短いコースを進み頂上へ、下山は御巣鷹山から大幡八丁峠へ下り清八山へ向かう。
駐車場手前から路駐の列で、場所を見つけて車をとめる。

DSC08529.jpg  路駐で出発

DSC08532_201911182154173ad.jpg 分岐を三ツ峠山荘方面へ

DSC08533_20191118215417167.jpg 天望地

DSC08544.jpg
天狗岩より富士山

DSC08540.jpg
天狗岩より開運山、屏風岩。

DSC08551.jpg
開運山頂上(右)と電波塔

DSC08552.jpg
四季楽園の奥に、電波塔の建つ御巣鷹山(1775m)。

DSC08554.jpg 開運山頂上(1785m)

DSC08561.jpg
頂上より富士山

DSC08562.jpg
頂上より、南アルプス方面。

DSC08556_201911182207164cf.jpg
裾野を広げた富士山

DSC08557.jpg
南アルプス(聖・赤石・悪沢・塩見・農鳥・間ノ岳・北岳・仙丈・鳳凰・甲斐駒)

DSC08553_20191120121203f6a.jpg
農鳥岳から甲斐駒ケ岳をアップで、左手前三角の山は釈迦ヶ岳。

DSC08558_20191118215808e67.jpg
八ケ岳・金峰山・国師ケ岳、右手前に御巣鷹山。

DSC08567.jpg
頂上よりパノラマで。

頂上で思った通りの景色、美しい富士山と南アルプスの連なる山々。
八ヶ岳の左奥には雪の北アルプスまで見え、とても気持ち良い。
御巣鷹山方面に進む方は少なくなり、御巣鷹山からは激下りになる。
ドンドン下って、下って、登り返して茶臼山頂上に着く。
茶臼山から下って、又登り返して大幡山。

DSC08571_201911182158071e8.jpg 茶臼山、奥に御巣鷹山。

DSC08573_2019111821580732e.jpg 大幡山、疲れた。

大幡山まで着けば、後は下って大幡八丁峠。
此処から林道を歩けば登山口だが、もう少し登って清八山へ向かう。

DSC08575.jpg 大幡八丁峠

DSC08592.jpg 清八山(1593m)

DSC08577_20191118215918ad6.jpg 清八山で昼食

DSC08578.jpg
清八山から富士山

DSC08580_20191118215917a33.jpg
左に御巣鷹山と富士山

DSC08596.jpg
金峰山・国師ケ岳・甲武信ケ岳・破風山・雁坂嶺・雁坂峠への縦走路の山々が美しい。

清八山で一人ゆっくりと昼食タイム、その先の本社ヶ丸へ行く予定だったが・・・。
美しい景色を眺めて居たら、行く気が失せてしまって(花の時季に又行こう)。
大幡八丁峠まで下って、林道をテクテク歩き登山口へ戻る。

DSC08597_201911182159172dc.jpg 林道を進む

DSC08599.jpg 満車の駐車場

快晴、美しい景色、ノンビリとした時間、楽しい山登りの時間を過ごせた。



トマスパパ、磁器カップ販売中。
tdesign02.jpg


【英語で楽しく陶芸体験☆トマス陶芸】
https://www.facebook.com/tomas.tougei/

【陶器カップ☆T Design Ceramics】
https://www.facebook.com/TDesign.ceramics
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

| 2019年登山記録 | 23時08分 | コメント:0 | トラックバック:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |