FC2ブログ

2017年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年12月

| PAGE-SELECT | 次のページ

≫ EDIT

嬉し・寂し・・・。

25日から横浜のルディ君が、一人でお泊りしていた。
4歳5ケ月、婆は楽しみにしていたことが有る。

DSC_0535.jpg

動物公園では、走り回って元気・元気!

DSC_0532.jpg

アライグマになった、ルディ君。

DSC_0554.jpg

ユラユラ・・・、真剣な表情!

DSC_0565.jpg

次ぐ日になると、「おばあちゃん、やまいこうよ!」

DSC_0566.jpg

家から1時間弱で行かれる、上條峠に登った。

DSC_0575.jpg

到着、お菓子・みかん・バナナ…美味しかったね。

DSC_0579.jpg

ジッと見ているのは・・・・、富士山。

DSC_0574.jpg

頂上は雲に隠れていたけど、富士山!!


外に出れば、「おばあちゃん、ムシトリに行こう!」
オシッコの時は、「お婆ちゃん、一緒にトイレ・・・。」
お風呂も、一緒に入った。

なのに、婆が一番楽しみしていた事は、させてもらえなかった。
一緒に寝ようとしたのに・・・、8帖の部屋で一人で寝たね。
傍で横になると、「おばあちゃん、あっちの部屋に行って。」と。
全然寂しがらずに、直ぐに寝入ってしまう。


今日、横浜に元気に帰って行った。
「ルディくんと、一緒に寝たかったなぁ~。」
「こんどは、いっしょに寝てあげるよ。」
嬉しい言葉、だけどホントかな? 婆は無いと分かっているョ。

今晩は、おとうさん・おかあさんに我儘一杯甘えていると思うね。




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

| 田舎暮らしあれこれ | 19時53分 | コメント:0 | トラックバック:0 | TOP↑

≫ EDIT

滝子山(1620m) 山梨県

DSC02349.jpg
檜平より富士山と三ツ峠山

【山行日】2017年11月24日(金)
【天候】晴れ
【形態】単独・日帰り
【コースタイム】初狩駅(7:26)~登山口(8:06)~最後の水場(9:08-9:18)~尾根(9:48)~檜平(10:34-10:40)~滝子山頂上(11:46-12:22)~鎮西ヶ池(12:32)~曲沢峠分岐(13:18)~曲沢峠(13:31)~景徳院分岐(13:41)~景徳院(14:30)~市営景徳院駐車場(14:33-14:51)~甲斐大和駅(15:19)

滝子山へは、2011年11月2014年5月に登っている。
今回は、未だ歩いていない初狩駅からのコースを登る。

DSC02318.jpg 初狩駅

DSC02320.jpg 駅前の山への道表示

初狩駅から道標に従い進み、藤沢集落の中を登山口へ向けて歩く。
列になって歩く小学生、大きな声で「おはようございます!」と挨拶をしてくれる。
「あいさつ街道」と書かれた温かみのある看板が掲げてあり、納得。

DSC02321_201711251007576ba.jpg 藤沢集落を進む

DSC02322_20171125100757923.jpg 「良いね!」

DSC02325.jpg 集落より富士山


DSC02328.jpg 滝子山登山口

集落を抜けて滝子山登山口、この先沢沿いの道は荒れ気味。
小さい沢を何度も渡るので、水の多い時や凍る時は歩きたくない。
やっと沢が終わりに近づき、ベンチが有る「最後の水場」に着く。
ザックを下ろして、少し休憩する。

DSC02329_20171125100956f2a.jpg 最後の水場

DSC02332_20171125101732b31.jpg ベンチで休憩

最後の水場からは、九十九折の登山道になり沢から離れ尾根へと登る。
尾根に近づくと明るくなり、葉を落とした樹々の間から山々を見ながら進む。

DSC02335_2017112510095641f.jpg 尾根に出た

DSC02336_20171125100955638.jpg 青空に葉を落とした樹々

DSC02338_2017112510095592a.jpg

DSC02353.jpg 檜平に到着
 
檜平からは富士山が綺麗に見える。
男坂・女坂の分かれ道、男坂を進み頂上へ向かう。

DSC02343_20171125101136fb4.jpg
檜平から富士山

DSC02342_201711251009541f6.jpg 男坂を行く

DSC02357.jpg 滝子山頂上

滝子山頂上からは、遠くの山々が良く見えて気持ち良い。
金峰山・国師ケ岳方面は、雪を覆いとても寒そうだ。

DSC02358_201711251011347af.jpg
頂上より富士山

DSC02360.jpg
大菩薩嶺への縦走路(大谷ヶ丸・大蔵高丸・白谷丸・黒岳)

DSC02367_20171125101134b6e.jpg 鎮西ヶ池

DSC02368.jpg 曲り沢峠への分岐

DSC02370.jpg 曲り沢峠

DSC02371_20171125101252c9c.jpg 景徳院への分岐

DSC02378.jpg 甲斐大和駅

初狩駅からのコース、うす暗い沢沿い、九十九折の急登、中々つかない檜平。
途中で一人の若い女性に抜かれ、直ぐに見えなくなる姿に、「マイペース・マイペース」と自分に言い聞かせ登る。
登りに中々ペースが上がらずだったが、下山は慣れた道という事もあり順調に歩けた。




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

| 2017年登山記録 | 23時40分 | コメント:0 | トラックバック:0 | TOP↑

≫ EDIT

小金沢連嶺縦走   山梨県

DSC02272_20171114183915d14.jpg
牛奥ノ雁ケ腹摺山より富士山

【標高】天狗棚山(1957m) 小金沢山(2014m) 牛奥ノ雁ケ腹摺山(1994m) 
    川胡桃沢ノ頭(1940m)黒岳(1987m) 白谷丸(1920m)
【山行日】2017年11月13日(月)
【天候】晴れ
【形態】単独・日帰り
【コースタイム】小屋平(7:09)~石丸峠(8:16)~天狗棚山~狼平~小金沢山(9:29-9:43)~牛奥ノ雁ケ腹摺山(10:17)~川胡桃沢ノ頭(11:14)~黒岳(11:44)~白谷丸(12:00-12:26)~湯ノ沢峠(12:51)~登山口(13:29)~やまと天目山温泉(14:33) 15時のバスで小屋平へ戻る

何度も登った事の有る小金沢連嶺、いつもはピストンなのだが今日は短い縦走コースを歩く。
11月23日まで運行している甲斐大和駅から上日川峠までのバスを利用し、小屋平駐車地に戻る。

DSC02226.jpg
小屋平へ向かう道路より

DSC02229_20171114183914762.jpg 小屋平から登る

DSC02230_201711141839147ab.jpg
直ぐに富士山

DSC02234_201711141839134c5.jpg
小金沢山の右に富士山

DSC02240.jpg 石丸峠

DSC02242.jpg
熊沢山、右下に石丸峠

DSC02244.jpg 牛ノ寝通りとの分岐

DSC02245_20171114184104309.jpg
南アルプス

DSC02247.jpg
熊沢山・大菩薩嶺を振り返る

DSC02250.jpg
下に大菩薩湖と南アルプス

DSC02252_20171114184103874.jpg
天狗棚山より、これから向かう狼平・小金沢山を見下ろす

DSC02253.jpg
熊沢山の左奥に八ケ岳が見えてきた

DSC02256_20171114225348631.jpg 狼平

DSC02258_2017111422534835d.jpg
狼平から天狗棚山を振り返る(左奥に熊沢山)

DSC02259_20171114222118021.jpg
八ケ岳・金峰山・国師ヶ岳

DSC02261_20171114184436b53.jpg 小金沢山頂上

DSC02263_20171114222118a9d.jpg
小金沢山より富士山、手前に三ツ峠山

DSC02266.jpg
牛奥ノ雁ケ腹摺山を手前に富士山

DSC02268_2017111418484969f.jpg
雲取山方面

DSC02270.jpg牛奥ノ雁ケ腹摺山

DSC02269_20171114184849ce1.jpg
牛奥ノ雁ケ腹摺山より富士山

DSC02276_2017111418484865c.jpg
黒岳を手前に富士山

DSC02277_20171114184848e88.jpg

DSC02290.jpg 川胡桃沢ノ頭

DSC02293.jpg 大峠への分岐

DSC02295_20171114185041fe9.jpg 黒岳頂上

DSC02296.jpg 一等三角点

DSC02298.jpg 白谷丸

DSC02299_201711141850400b4.jpg
白谷丸から富士山

DSC02300_20171114185039918.jpg
パノラマで(富士山・南アルプス・八ケ岳)

DSC02308.jpg 湯ノ沢峠

DSC02309_2017111418520668a.jpg 湯ノ沢峠駐車場

DSC02310_20171114185205940.jpg 登山口へ下りてきた

DSC02312_201711141852052b7.jpg 林道を1時間歩く

DSC02315.jpg やまと天目山温泉

今日は富士山を眺める山歩き、天候に恵まれ気持ちよく歩けた。
最後は林道を1時間、バス停のあるやまと天目山温泉まで歩く。
車を上に置いていなければ、温泉に入ってバスで甲斐大和駅に向かっても良い。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

| 2017年登山記録 | 23時26分 | コメント:0 | トラックバック:0 | TOP↑

≫ EDIT

庭の楽しみ

今年は山に登って、綺麗な紅葉を見ていない気がする。
タイミングが悪いのか、気候のせいか・・・・。

DSC02176.jpg

庭の楓が日に日に色付き、とても綺麗になって来た。
朝庭に出て、モミジの木を眺めるのが楽しい。

DSC02178_2017111222461229c.jpg
オレンジ系の色が良い。

DSC02186.jpg
枝ごとに、微妙に色が違って綺麗。

DSC02189_2017111222461061a.jpg
とても可愛く、良い色合い。

DSC02213.jpg
かすかに残るグリーン色、明日はどんな色に変わっているか。

DSC02204_20171112224610337.jpg
前の山も、見頃になって来た。

DSC02192_20171112224748990.jpg
左の山肌、樹を切られ可哀想(下にソーラーパネルが並ぶ)。

DSC02196_20171112224747c12.jpg
裏道路もイチョウが輝いて、綺麗。

DSC02198.jpg
裏通路のモミジ。

DSC02205.jpg
紅葉ではないけれど、雪の南アルプスも良い。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

| 田舎暮らしあれこれ | 23時25分 | コメント:0 | トラックバック:0 | TOP↑

≫ EDIT

ドラム缶橋へ

10月に三頭山に登った時に歩いた浮橋、今日はタロウの父と一緒に行って来た。
紅葉は・・・、未だ早いのか、今年は色付きが良くないのか・・・。

DSC_0472.jpg

ガタン・ガタンと揺れる橋、楽しく歩きます。

DSC_0485.jpg

タロウの父は大丈夫か? フラフラ・・・しているような。

DSC_0499.jpg

今日の次の目的、多摩里場でコーヒー。

DSC_0500.jpg

411号の丹波山村にオープンしたライダーズカフェ、落ち着きます。

DSC_0501.jpg

バイクの方々に愛されている様子が、伝わってきます。

DSC_0505.jpg

タロウの母達はバイクではないですが、楽しんでいます。
コーヒー・キーマカレー・きまぐれサンド・キヌアいり丹波かりんとう。
ライダーの方が「鹿肉のシカドッグも美味しいよ。」と。
今度食べてみよう、心地よい場所、気持ちもお腹も満たされ、満足・満足。

雲取山・三頭山に登った帰りに、寄って見たいと思った所。
ライダーの方が楽しんでおられて、その時は一人で寄る勇気がなかった。
今度は、山の帰りに一人で寄って一休みする楽しみが出来た。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

| 田舎暮らしあれこれ | 23時30分 | コメント:2 | トラックバック:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | 次のページ