2016年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年05月

| PAGE-SELECT | 次のページ

≫ EDIT

青空に新緑

今日は快晴、新緑がとても綺麗だ。
ゴールデンウィークの始まり、何処へ出かける?

DSC06930.jpg

タロウの母は、庭の草取りに忙しい。

DSC06932_201604300125017e5.jpg

2日には、横浜からルディ君がやって来る。

DSC06961_201604300125008e8.jpg

ナナちゃんと庭を走りまわるだろう。

DSC06960.jpg

ハンモックを下げるモミジとエゴノキも、待機している。


木にまつわり付いて、ツルが彼方こちらに伸びるアケビ。

DSC06945.jpg

ツルを引っ張って、切って、厄介者扱いされていたが・・・。

DSC06946_2016043001294806d.jpg

うす紫の花が沢山付いていて、とても可愛い。

DSC06951.jpg

花が咲いたという事は、実が生る・・・かも。

DSC06943_201604300129477cb.jpg

庭でアケビの実が生るのを、見るのも楽しい。

DSC06954.jpg

果たして、秋に実が下がっているでしょうか?

DSC06949.jpg

草取りに夢中になっていた手を休め、風に揺れる花に目をやる。
雄花・雌花の色の違い、形の違いも面白い。
余り邪険に扱わず、策を考えようか・・・。



-----------------------------------------
トマスパパ、磁器カップ販売中。
↓是非、ご覧ください↓

tom.jpg

ハンドメイドマーケット minne(ミンネ)。
 Facebookもチェックしてね!
-----------------------------------------


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

| 田舎暮らしあれこれ | 23時12分 | コメント:0 | トラックバック:0 | TOP↑

≫ EDIT

早とちり・・・

先週で桃の花捥ぎ作業が終わり、今週は家周りの草取り作業。

先ずは畑に野菜の種まきから、蒔かないと出ませんからね。
トウモロコシは皆大好き、美味しいのが生るように・・・・。

DSC06922.jpg


去年知り合いから頂いた白の山吹、今年は咲くか楽しみにしていた。
嬉しい事に、白く綺麗な花がユラユラ揺れています。

DSC06885.jpg

DSC06881_20160428110738cd0.jpg

黄色のは前から庭にあり、どんどん増える山吹。

DSC06892.jpg

山吹をみて、タロウの母の早とちりの話。
「やまぶきって、美味しいよね~~。」
「やまぶきって、食べられるのですか?」
「茎が美味しいじゃないか。」
何処をどうやって食べるのだろうと・・・、考えるタロウの母。
「やまぶきでなく、ふきのことですか?」
「やまぶきだよ、美味しいだろう。」

DSC06895.jpg

どちらも庭にある、「山吹」と「山ふき」。
早速、油いためにして美味しく食べた「ふき」。
「ふき」「やまふき」「やまぶき」、紛らわしい。



今朝は雨降りなので、一休み。
霧が動いて明るくなって来そう・・・。


DSC06929_20160428110738919.jpg

晴れてきたら、午後から昨日の続きの草取りをやりますか。



-----------------------------------------
トマスパパ、磁器カップ販売中。
↓是非、ご覧ください↓

tom.jpg

ハンドメイドマーケット minne(ミンネ)。
 Facebookもチェックしてね!
-----------------------------------------


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

| 田舎暮らしあれこれ | 11時36分 | コメント:0 | トラックバック:0 | TOP↑

≫ EDIT

森つくり

「櫛形山森つくり」に参加してきた。
今日は、一人一本づつの植林と鹿除けの作業を行った。

IMG_20160423_094435.jpg

タロウの母は、エゴノキを植えた。

IMG_20160423_095923_2016042321554115f.jpg

やっと根付いて葉が伸びてくると・・・、鹿に食べられてしまう。
今度は、最初からネットで囲んだので大丈夫だと思う。
森を再生するという事は、時間・お金・人の手が必要なのですね~。
次回は6月に、下草刈りを行う。


家の庭は、鹿除け対策をしてあるので、小さな花達で賑やかだ。

DSC06693.jpg ニリンソウ
DSC06849.jpg

DSC06870.jpg
イカリソウ
DSC06876_20160423211205ddb.jpg

DSC06872.jpg バイカイカリソウ
DSC06873_20160423211314168.jpg

DSC06865_2016042321131493f.jpg レンゲソウ
DSC06866.jpg

DSC06858.jpg オダマキ

DSC06855.jpg シバザクラ
DSC06856_201604232113539d8.jpg

DSC06867_201604232113523d6.jpg

ニリンソウも今年は増えて、沢山咲いた。
周りの植物を抜いてやったのが、良かったのかな。
イカリソウ・バイカイカリソウも、どんどん増えて多くなる。
タロウの母に似てしまうのか、背丈が大分低くなってしまった。
違う場所に少し移してみようか、来年はどうなるか。



-----------------------------------------
トマスパパ、磁器カップ販売中。
↓是非、ご覧ください↓

tom.jpg

ハンドメイドマーケット minne(ミンネ)。
 Facebookもチェックしてね!
-----------------------------------------


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

| 田舎暮らしあれこれ | 21時45分 | コメント:0 | トラックバック:0 | TOP↑

≫ EDIT

奈良倉山・大マティ山  山梨県


DSC06824.jpg
奈良倉山登山道にてカタクリ

【標高】奈良倉山(1348.9m) 鶴寝山(1368m) 大マティ山(1409m)
【山行日】2016年4月20日(水)
【天候】晴れ
【形態】単独・日帰り
【コースタイム】鶴峠(7:40)~奈良倉山(9:05)~松姫峠(9:38)~鶴寝山(10:17)~大マティ山(11:03)~棚倉(11:34) 往路戻り・鶴峠(15:34)


鶴峠からは3月17日に雪の三頭山に登った。
今回は鶴峠から、奈良倉山へカタクリの花に会いに登る。
バスを利用して、鶴峠から小菅の湯に下山するコースが良いが、
今日は鶴峠に車を駐車して登るので、頂上ピストンになる。

DSC06716.jpg 鶴峠

DSC06717.jpg 尾根は分水嶺

奈良倉山からの尾根は東京(多摩川水系)と神奈川(相模川水系)の分水嶺になる。
三頭山の登山口を後ろに、奈良倉山への登山口がある。

DSC06719.jpg 分岐を奈良倉山へ

DSC06724.jpg やっと芽吹きが・・

新緑にはもう少し時間がかかる登山道、足元にはスミレが可愛く咲く。
ハシリドコロも可愛い花だが、毒草なので注意。

DSC06725.jpg ハシリドコロ

DSC06816_20160422222259c8d.jpg  ワチガイソウ
DSC06732_20160422215200705.jpg ヤマウツボ

DSC06730_20160422215200608.jpg 何の花かな?

蕾を付けた植物、ルイヨウボタンかもしれない?
もう一度来て、花の咲いたのを確かめてみたい。
今日の目的の花、カタクリがチラホラと咲いている。

DSC06745.jpg カタクリ

DSC06751_201604222151595fe.jpg

DSC06741.jpg

DSC06739_2016042222140274f.jpg

カタクリの花を楽しんで、奈良倉山へ到着。
富嶽十二景五番山頂の奈良倉山、残念富士山に雲がかかってしまった。

DSC06757.jpg 奈良倉山

DSC06758.jpg 富士山は雲の中

DSC06761.jpg 松姫峠に向かう

DSC06762.jpg 松姫峠

DSC06765.jpg

DSC06766_201604222158329a8.jpg 駐車場とトイレ

DSC06768.jpg 牛ノ寝大菩薩峠登山口

松姫峠から大マティ山へ向けて登る。
石丸峠までの牛ノ寝通り、紅葉の時季に歩いてみたいと思う。
今日は新緑も富士山の眺望も無いので、足元の小さな花を見ながら歩く。

DSC06770_201604222158327e0.jpg エイザンスミレ

DSC06774.jpg ○○スミレ

DSC06780.jpg アケボノスミレ

DSC06776.jpg 平坦な道を行く

DSC06781.jpg 鶴寝山

DSC06782_201604222201027fb.jpg 巨樹のみちを行く

DSC06784.jpg ヤドリキ

DSC06786_20160422220101621.jpg 大マティ山へ向かう

DSC06790_20160422220101770.jpg 大マティ山に一人

DSC06791.jpg 棚倉(大ダワ)

DSC06792_20160422220402eaa.jpg ヨゴレネコノメソウ

大マティ山で一人、昼食にしてから棚倉から小菅のほうに下ってみる。
今度石丸峠から小菅に下りてみたいので・・・・。
棚倉へ戻って、帰りは日向みちを通って下山。

DSC06796_201604222204026c0.jpg 日向みちを行く

DSC06799_201604222204029ae.jpg ニリンソウ

DSC06810_201604222204020bc.jpg
エイザンスミレ

DSC06814.jpg

DSC06826-1.jpg
カタクリ

DSC06752-1.jpg

DSC06818_20160422220604b6b.jpg

DSC06837.jpg 三頭山

DSC06839_20160422220603ffe.jpg 鶴峠に戻る

今日出会った人は2人、小菅の湯に下りる男性とトレイルランの男性の方。
綺麗なカタクリの花を楽しみ、ゆっくりと山を楽しんだ。
歩きやすい道をなので、紅葉の楽しむのには良いと思う。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

| 2016年登山記録 | 23時39分 | コメント:0 | トラックバック:0 | TOP↑

≫ EDIT

一人花見

毎日、桃の花取り作業に忙しくしている日々・・・。
ふと気が付くと、庭の八重紅枝垂れ桜が満開になっていた。

DSC06666.jpg

枝先が赤くなったなと思っていたが、一気に咲いてしまった。

DSC06628.jpg

小さな可愛い花、毎年楽しみにしている桜だ。

DSC06649-1.jpg

DSC06634_20160419005941364.jpg

下から眺めると、雰囲気が違う。

DSC06662.jpg

ユラユラ揺れる姿が、可愛い。

DSC06641.jpg

朝、枝垂桜の枝越しに南アルプスを眺めてから桃畑に出かけた。

DSC06702.jpg

散らないでいつまでも・・・、ユラユラしていて・・・。
あと何日楽しめるか、可愛い枝垂桜よ。



-----------------------------------------
トマスパパ、磁器カップ販売中。
↓是非、ご覧ください↓

tom.jpg

ハンドメイドマーケット minne(ミンネ)。
 Facebookもチェックしてね!
-----------------------------------------



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

| 田舎暮らしあれこれ | 23時47分 | コメント:5 | トラックバック:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | 次のページ