2015年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年04月

| PAGE-SELECT | 次のページ

≫ EDIT

心弾んだ日

朝早く雨戸を開けると、庭の隅に雉が見えた。
いつもは物音に、直ぐ下の畑に降りて行ってしまうが・・・・。
今日はいつもと違う、急いでカメラを持ってきて部屋からパチリ。


DSC01767_201503290058332fb.jpg

嬉しいね、やっと写真を撮れた。
傍の草むらに住み着いているのか、よく散歩している。

DSC01760-1_20150329005832f28.jpg

ケーンケーン バタバタと、大きな声と羽ばたく音が聞こえる。

DSC01761-1_20150329005832ffd.jpg

そうだ、今日はゆっくりとはしていられない。
母の94歳の誕生日、電車に乗って出かける。

長~い時間電車に揺られ、今日は父の墓参りはせずにケアハウスに向かった。
駅から歩いて向かうと、工場の前で何やら販売している。
通り過ぎてから、ふと見覚えのあるパン屋の名前に戻って買った。

大きなビニール袋を下げて、母の部屋に入っていった。
「おばあちゃん、誕生日おめでとう。」
「ほら、懐かしいでしょ、コスゲパンだよ。」
母の口から、嬉しく懐かい話が次から次と・・・よかった。
40年以上前、隣のご主人が勤めていてよくパンを頂いて食べたという。

私が家から持って行ったものは「ケーキ」ではなく、お芋。
アパートで一人で住んでいた時は、毎日お芋を蒸かして食べていた。

サツマイモとパン・・・・、なんと安上がりな。
母の喜んだ顔に、大満足。

母のところにいる時間はわずかだが、家に着くのは夜になる。
帰りに見たパン屋の工場、何事もない静かな様子。
偶然にも販売日に・・・
雉にもあえて・・・・
母との楽しい会話に、心弾んだ一日だった。








Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

| 田舎暮らしあれこれ | 23時11分 | コメント:0 | トラックバック:0 | TOP↑

≫ EDIT

開花宣言

庭の桜…ではなく、玄関前の甲州小梅の花が咲きだした。
待ちに待った可愛い、白い梅の花。

DSC01709_2015032418232148c.jpg

今年も6月に小梅の収穫、楽しみだ。

DSC01707.jpg

足元にはシュンラン、地面近く目立たないように咲いた。

DSC01705_20150324182320ed6.jpg

DSC01744.jpg

ここはピンク色がびっしりと、馬酔木が満開だ。

DSC01743.jpg

可愛いつぼ型の花が鈴なりに連なって、ユラユラ風に揺る。

DSC01724-1.jpg

可愛いね~~、でも有毒植物・すべてに毒有!!


DSC01755.jpg

水仙も有毒植物で~す。
家の周りや道路脇など、黄色の水仙がびっしりと咲くようになる。
鹿が、食べないからね。









Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

| 田舎暮らしあれこれ | 20時44分 | コメント:0 | トラックバック:0 | TOP↑

≫ EDIT

タロウの勝ち

先日のナナちゃんとタロウの一コマ。

ナナちゃんの顔とタロウの顔、対照的な表情。

DSC_0049.jpg 
嫌だな、助けて~~

DSC_0051.jpg
面白いな、このしっぽ!!

DSC_0053-1.jpg
・・・顔が近いよ!!

DSC_0054.jpg
アッという間に、ペロッ!!

DSC_0055-2.jpg
いやだ~、なめられた・・・。

我慢してばかりではないよ、やったね。
喜んでいる、タロウのしっぽ。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

| 田舎暮らしあれこれ | 10時35分 | コメント:0 | トラックバック:0 | TOP↑

≫ EDIT

大菩薩嶺(2057m)  山梨県

DSC00292.jpg
ブナの巨木

【山行日】2015年3月20日(金)
【天候】晴れ・霧
【形態】2人・日帰り
【コースタイム】丸川峠分岐駐車場(8:00)~丸川峠~大菩薩頂上~雷岩(11:45-12:50昼)~大菩薩峠~上日川峠~丸川峠分岐駐車場(16:00)


息子が帰る前に、もう一回山に登りたいと言うので、近くの大菩薩嶺に行く。
林道が冬季閉鎖中なので長い行程になるが、雪の山を楽しんだ。

DSC01686.jpg 上日川峠までは冬季閉鎖中

DSC_0377.jpg 大きなブナ

DSC01668.jpg 写真を撮るのに四苦八苦している

DSC_0383_20150321151501486.jpg 
巨木の力強さを…       (クリックで大)

DSC_0394.jpg 2本が合体して、途中から一本に

DSC_0415.jpg
大きな切り株

DSC_0419.jpg
倒れたら危険と、切られました。

DSC_0422.jpg 岩場を行く

丸川峠までの登山道は雪は無く、巨木を眺め、楽しみながら登る。
丸川峠からは雪になるので、スパッツ・軽アイゼンを着けて進む。

DSC01671.jpg
丸川峠に到着

DSC01672.jpg
丸川荘

DSC01674.jpg
雪が柔らかい、スパッツ・アイゼンを着けて・・・

DSC01675_20150321160025da3.jpg
丸川荘を後に、大菩薩頂上へ向けて出発

DSC_0438.jpg 足元注意

DSC01677_20150321160025e0b.jpg
膝まで埋まり歩きにくい

DSC01676.jpg

DSC_0439-1.jpg
ズボッ、あ~足が抜けないよ!!

DSC_0443-1.jpg

DSC_0450.jpg
音の無い世界

樹林帯の雪道では、踏み抜きながら頂上へやっと着いた。
雷岩では、岩の上で景色を眺めながら昼食の筈でしたが、霧が晴れません。
丸川峠からは富士山が見え、登った所からは南アルプスが綺麗に見えていた。

DSC01678_20150321161722f1e.jpg
大菩薩嶺頂上

DSC01681.jpg
雷岩から、富士山は霧につつまれて見えません

DSC00321.jpg
雷岩でゆっくりと昼食、霧が晴れてくるかな~~

DSC_0478_201503211644175db.jpg
左に賽の河原(避難小屋)・右に大菩薩湖        (クリックで大)

DSC00329.jpg
大菩薩峠への稜線、雪に足がズボッと埋まり、思うように進まない。  (大)

DSC01685_20150321164415fa6.jpg
大菩薩峠

DSC_0487.jpg 立派だね!!

DSC00342.jpg
最後の大事な役目・・・朽ちる

DSC_0492.jpg 動いて来そうな根

DSC_0498_20150321171038e54.jpg  逞しく太い根

DSC01687.jpg 丸川峠分岐駐車場に戻った


雷岩からの景色を眺めることは出来なかったが、大満足の登山になった。
大きな巨木、力強いもの、老木のもの、枯れて朽ちていくもの、見入ってしまった。
柔らかい雪を踏み抜きながら進んだ登山道・・・・。
後ろから見ていた息子が「泳いでいるみたいで、面白かった。」と。
手を横に大きく振り転ばないようにしていた私、楽しい山登りだった。






Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

| 2015年登山記録 | 15時55分 | コメント:0 | トラックバック:0 | TOP↑

≫ EDIT

茅が岳(1703m)  山梨県

DSC01615.jpg
茅が岳頂上

【山行日】2015年3月17日(火) 
【天候】晴れ
【形態】2人・日帰り
【コースタイム】深田公園(9:40)~尾根コース~茅が岳頂上~女岩コース~深田公園(14:45)


2015年の第一回目の山登り、息子と2人で景色の良い茅が岳に登った。
今日はポカポカ陽気、気分よく尾根コースを上り、女岩コースを下った。
登山道は、雪と凍った個所が少しあったが、ほとんど歩きやすかった。
頂上は雪で白い、1時間以上もゆっくりと眺望を楽しんだ。

DSC01601.jpg 深田公園駐車場

DSC01607.jpg 快適に歩く

DSC_0260-1.jpg 急登の尾根を登る

DSC_0263.jpg
美しい富士山
DSC01649.jpg
茅が岳頂上に到着
DSC01621.jpg
南アルプス
DSC_0274.jpg
富士山
DSC_0303.jpg
金ケ岳と八ヶ岳、奥に北アルプス
DSC01619.jpg
瑞牆山・金峰山
DSC01620.jpg
大菩薩嶺・小金沢山連嶺
DSC01616.jpg
八ヶ岳
DSC00262-1_2015031921151465c.jpg

DSC01615.jpg



何時まででも眺めていたい景色、名残惜しいが下山開始。
女岩コースを深田公園に戻ってきた。
今年第一回目の登山、美しい景色と天候に恵まれて最高に良かった。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

| 2015年登山記録 | 17時52分 | コメント:0 | トラックバック:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | 次のページ