2010年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

小金沢山 2014m (山梨県)

RIMG0224.jpg
見晴らしの良い道を小金沢山へ


【山行日】2010年5月22日(土)
【天候】晴れ
【形態】単独・日帰り
【コースタイム】丸川ゲート(8:30)~上日川峠(10:00)~石丸峠(11:30)~小金沢山(12:35-12:55昼)~上日川峠(14:55-15:10)~丸川ゲート(16:13)

ちょっと身体が重いが明日から天気が崩れそうなので、今日行く事にする。
夏のような天気の良さで、石丸峠迄の唐松の新緑が美しい。

RIMG0206.jpg 美しい唐松林

RIMG0214.jpg 道路を横切り石丸峠へ

RIMG0216.jpg 同上場所より大菩薩

石丸峠からは明るく見晴らしの良い笹原歩きが続き、
その後樹林帯の歩きにくい登りが始まる。

RIMG0220.jpg 石丸峠

RIMG0222.jpg 熊沢山方面

RIMG0225.jpg 笹原の狼平

RIMG0229.jpg 小金沢山頂上

RIMG0228.jpg バイカオウレン

サンリンソウ サンリンソウ

RIMG0213.jpg ワチガイソウ

薄暗い樹林帯の中にバイカオウレンが咲いている。
頂上からは富士山の姿が美しい、おにぎりを一つ食べ来た道を戻る。
上日川峠は大菩薩登山の人で賑わっていたが、
小金沢山コースはあまり人と出会うことなく静かだった。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

| 2010年登山記録 | 00時42分 | コメント:0 | トラックバック:0 | TOP↑

≫ EDIT

十二ヶ岳 1683m (山梨県)

RIMG0183.jpg
コイワザクラ


【山行日】2010年5月18日(火)
【天候】晴れ
【形態】2名・日帰り
【コースタイム】文化洞トンネル(8:00)~毛無山(9:43)~十二ヶ岳頂上(11:52)~金山(12:38-13:30昼)~鬼ヶ岳(13:57)~根場(16:00) 16:36バスで駐車場戻る

今回のコースは4月25日(日)単独で登った時と同じ、今日は山友達と2人。
毛無山までの登山道にイカリ草が沢山咲いていて写真を撮りながら登る。

RIMG0168.jpg 文化洞トンネル登山道入り口

RIMG0170.jpg イカリソウ

ホタルカズラ ホタルカズラ

RIMG0195.jpg コイワカガミ

RIMG0197.jpg シロバナエイレンソウ

RIMG0181.jpg 毛無山より富士山

毛無山で富士を眺め十二ヶ岳へ向かう。
途中の岩場に可愛いピンクのコイワザクラが咲き、
日当たりのよいところではイワカガミが咲き始めていた。
RIMG0191.jpg なが~い鎖場

RIMG0204.jpg 鬼ケ岳の角

金山で昼食、とても暖かいのでゆっくりお昼寝タイム。
鬼が岳から富士山の眺望を楽しみながら鍵掛峠へ、樹林帯を根場に下りる。
天気が良く可愛い花と景色を十分楽しめた。
さらに他の登山者が少ないので鎖場・岩場ゆっくり通過する。
4回目の十二ヶ岳登山、この時季に来るとこんなに可愛い花に出会える事が分かり
徳した気分。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

| 2010年登山記録 | 00時37分 | コメント:0 | トラックバック:0 | TOP↑

≫ EDIT

鶏冠山 1716m (山梨県)

RIMG0153.jpg
鶏冠山頂上


【山行日】2010年5月15日(土)
【天候】晴れ
【形態】単独・日帰り
【コースタイム】丸川ゲート(6:50)~丸川荘(8:35-8:50)~天庭峠(9:31)~六本木峠(10:04)~横手山峠(10:31)~黒川山分岐(10:56)~見晴台(11:01)~鶏冠山(11:21-11:46昼)~落合の方の道~横手山峠~丸川荘(14:19-15:00)~ゲート(16:00)

鶏冠山へは柳沢峠から登る人が多いと思うが、丸川荘の方から苔の種類が多く綺麗だとお聞きしたので、このコースを歩いてみた。
いつものように丸川分岐ゲートに車を置き、丸川峠に登る。
丸川峠でコーヒーとパンを食べ、鶏冠山に向かう。

RIMG0167.jpg 丸川ゲート駐車場

RIMG0131.jpg 丸川峠から富士山

六本木峠迄は岩塊流という岩に苔がびっしり着いた景色が続く。

RIMG0132.jpg バイカオウレン

RIMG0137.jpg 岩塊流の苔

RIMG0141.jpg 苔  雨が降っていないので苔が可愛そう

RIMG0163.jpg 苔

RIMG0142.jpg 六本木峠

RIMG0145.jpg 横手山峠

RIMG0147.jpg  見晴台へ


黒川山まで歩き易い道が続き、見晴台からは南アルプスが美しい。

RIMG0148.jpg 見晴台から大菩薩と右に富士山

RIMG0151.jpg 見晴台から富士山

RIMG0150.jpg 見晴台から南アルプス

鶏冠山は岩場を登ると狭い頂上に社がまつられてある。
一人男性の方が昼食を食べていた。私も景色を眺めながら昼食にし、戻る。

RIMG0159.jpg 頂上への登り
 
RIMG0157.jpg 頂上から大菩薩

RIMG0156.jpg 頂上は狭い岩場

RIMG0161.jpg 落合への分岐、横手山峠へ戻る

岩に敷き詰めたように苔が付いて、苔好きには6月の梅雨時はお勧めと思う。
途中男性2人組にあっただけで、静かな山歩きが出来た。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

| 2010年登山記録 | 00時03分 | コメント:0 | トラックバック:0 | TOP↑

≫ EDIT

大菩薩嶺 2057m (山梨県)

RIMG0104.jpg
バイカオウレン


【山行日】2010年5月2日(日)
【天候】晴れ
【形態】単独・日帰り
【コースタイム】丸川ゲート(7:20)~上日川峠(8:43-8:54)~石丸峠~介山荘(10:43-10:50)~2000m地点(11:17-11:37昼)~頂上(11:56)~丸川峠・丸川荘(13:08-13:50コーヒー)~駐車場(14:50)

今日は天気が良いので大菩薩(石丸峠リベンジ)、丸川ゲートに車を止め上日川峠~石丸峠~頂上~丸川峠~ゲート。
今日は登山者がとても多く、石丸峠コースも賑やかだ。
南アルプス・富士山の眺望が良い。

RIMG0094.jpg 熊沢山への登りから石丸峠方面を振り返る

RIMG0096.jpg 大菩薩峠からの登り

RIMG0099.jpg 頂上も賑やか

RIMG0101.jpg 頂上から丸川峠への下り

4月29日の石丸峠付近の雪は今日はすっかり溶け跡形もないが、熊沢山の樹林帯や頂上から丸川峠の樹林帯は
凍結しているので注意して進む。
丸川峠・丸川荘でコーヒーを注文し、靴を脱いでゆっくりして帰ってくる。
バイカオウレン・ヒメイチゲが可愛く咲いて、気持ちよい登山が出来た。

ヒメイチゲ ヒメイチゲ

バイカオウレン バイカオウレン

RIMG0113.jpg バイカオウレン






Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

| 2010年登山記録 | 00時14分 | コメント:0 | トラックバック:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |