FC2ブログ

≫ EDIT

決まってしまった

DSC_0063_20200703180744530.jpg

新型コロナの影響で・・・・。
楽しみにしていた夏山が・・・、登れない。

DSC_0068.jpg

心配していたが、遂に山小屋が営業されない。
北岳の山小屋、南アルプス市営の山小屋は早くから今年は閉鎖が決まっていた。

DSC_0066.jpg

私が泊まるのは北岳肩の小屋、7月末に営業に向けて準備していたが・・・・。
登山口までの林道も、山の登山道も利用禁止に決まったという。

DSC_0070.jpg

どうなるかと気にしながら、小屋のホームページを見ていた。
仕方無い事だが・・・。


DSC_0072.jpg

来年になったら、体力がどうなっているか・・・・。
毎年、北岳に登って景色・花を楽しむのが唯一の元気の源・・・。

DSC_0073.jpg

新型コロナの影響で、もっともっと苦しみ悲しんでいる人たちが・・・。
普通に生活出来ていることに、良しと思わなければいけません・・・ね。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

| 田舎暮らしあれこれ | 18時20分 | コメント:0 | トラックバック:0 | TOP↑

≫ EDIT

金峰山(2599m)  長野県・山梨県

DSC_0041.jpg
五丈石と雲の間に富士山の頭

【山行日】2020年6月24日(水)
【天候】晴れ・ガス
【形態】単独・日帰り
【コースタイム】大弛峠(7:31)~朝日岳(8:41)~鉄山(9:07)~金峰山頂上・五丈石(9:43-10:45)~朝日岳(休憩)~大弛峠(13:11)

梅雨の晴れ間、何度か登った事がある大弛峠から金峰山へ登る。

DSC_0008.jpg 大弛峠

DSC_0009.jpg

DSC_0016.jpg 樹々の間から富士山

DSC_0018_20200624221902f04.jpg 見晴らしの良い大ナギ

DSC_0020.jpg 富士山は頭だけ

DSC_0022.jpg 朝日岳

DSC_0023.jpg やはり頭だけの富士山

DSC_0024.jpg 五丈石と左に鉄山

DSC_0027.jpg 鉄山

DSC_0028_202006242220486a4.jpg 此処を抜ければ・・・

DSC_0030_20200624222048509.jpg 稜線に出て、朝日岳・鉄山

DSC_0033.jpg 岩をくぐって頂上

DSC_0034.jpg 頂上と五丈石

DSC_0039_20200624222232ac0.jpg イワカガミ

DSC_0042.jpg 瑞牆山

DSC_0052_20200624222231859.jpg ミツバオウレン


頂上に着くと、風とガスでとても寒い。
五丈石の方へ下り、風をよけて岩に座りゆっくりと早めの昼食タイム。
ガスが薄くなる気配が無いので、下山開始する。
何時も思うのだがこのコース、登りの方が疲れず下山の方が疲れる。
下山は朝日岳への登り返しがきつく感じてしまう。
短い時間で見晴らしの良い金峰山に登れるので、体力の落ちたタロウの母には丁度良いと思う。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

| 2020年登山記録 | 22時53分 | コメント:0 | トラックバック:0 | TOP↑

≫ EDIT

三ツ峠山(1785m)  山梨県

DSC09039_20200617220605235.jpg
カモメラン

【山行日】2020年6月17日(水)
【天候】晴れ
【形態】単独・日帰り
【コースタイム】三つ峠登山口(9:00)~木無山~開運山~御巣鷹山 花散策  登山口(14:12)

今年初めての山登り、去年12月に登ってから6ケ月も空いてしまった。
長い距離を歩く自信が持てない、花が楽しめる三つ峠に登る事にした。

DSC09001.jpg

DSC09003.jpg

DSC09014_20200617220605802.jpg

DSC09016.jpg
天望地から富士山

DSC09019_202006172206046f7.jpg 木無山

DSC09021_2020061722073086c.jpg
開運山(三つ峠頂上)

DSC09023.jpg
頂上、富士山は雲に隠れ・・・

DSC09036_20200617220941c86.jpg

DSC09034_20200617220729c09.jpg カモメラン

DSC09030_20200617220729b0c.jpg 白花カモメラン

DSC09028_20200617220729817.jpg

DSC09044_20200617220729878.jpg

DSC09046_20200617220858557.jpg

DSC09057_20200617220857448.jpg
鉄格子に保護されたアツモリソウ

DSC09058_20200617220857453.jpg

DSC09062.jpg

DSC09067_20200617220857911.jpg
柵に囲まれてキバナアツモリソウ

DSC09076.jpg

DSC09082.jpg

DSC09090_2020061722094209c.jpg

可愛いカモメランを眺めてから、アツモリソウの所へ向かう。
柵で保護されているので写真は撮りにくいが、丁度見頃だった。
キバナアツモリソウは、2年前に鳳凰山(鳳凰小屋)に登り初めて見ることが出来た。
三つ峠にもキバナノアツモリソウが有ると知り、近場で見ることが出来て良かった。



トマスパパ、磁器カップ販売中。
tdesign02.jpg


【英語で楽しく陶芸体験☆トマス陶芸】
https://www.facebook.com/tomas.tougei/

【陶器カップ☆T Design Ceramics】
https://www.facebook.com/TDesign.ceramics

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

| 2020年登山記録 | 22時34分 | コメント:0 | トラックバック:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | 次のページ